1000人が選んだマッチングアプリ

「マッチングアプリってどうやって選べばいいんだろう?」

「目的にあったマッチングアプリを知りたい」

「せっかくお金を払ってまで恋人探しをするのだから、ちゃんとしたアプリを使いたい」

恋人探しをする際、マッチングアプリで相手を探す方法はいまや主流になっています。

当サイト『恋愛事情』が2021年6月に1,000人を対象にした調査によると、実にマッチングアプリを利用したユーザーのうち、 マッチング相手と実際に会ったことがある644名のうち、約7割が「気になる人ができた」と回答しています。

「長らく恋人もいないし、身近に気になる異性もいない‥‥‥」

そんなあなたでも、いままでの人生で出会うことのなかった、とびっきり理想の相手が見つかる可能性はあります。

1,000人が選んだ人気マッチングアプリランキング【2021年版】

恋愛事情 マッチングアプリ 調査

当サイト、恋愛事情では『マッチングサービス・アプリに関する意識・実態調査』を、マッチングサービス・アプリを利用した経験がある18~59歳の男女1,000人を対象に行いました。

近年、おに恋人探しや婚活のツールとして当たり前のように用いられるようになったマッチングアプリ。

たくさんの種類があるなかで、一体どのマッチングアプリが人気なのでしょうか。

この調査によって老若男女問わず、よく利用されるマッチングアプリが分かりました。

人気のあるマッチングアプリをランキング形式で紹介するので、マッチングアプリ選びの参考にしてください。

人気マッチングアプリランキング
恋愛事情「マッチングサービス・アプリに関する意識・実態調査」

最もよく利用されているマッチングアプリは「Pairs(ペアーズ)」です。

2位と大きな差をつけて1位になっていること、およそ3人に1人が利用していることからその人気ぶりが分かると思います。

2位の「Tinder(ティンダー)」と3位の「タップル(tapple)」は、その特徴から気軽に出会えるシステムが人気を得ていると言えるでしょう。

4位の「ゼクシィ縁結び」と5位の「Omiai(お見合い) 」は両方とも婚活アプリです。

マッチングアプリを結婚を意識した出会いや、婚活に利用しているユーザーも多いことが分かります。

人気のあるマッチングアプリは、それだけ多くの人が利用しています。

多くの人が利用しているということは、他のマッチングアプリと比べて出会いのチャンスも多いということです。

マッチングアプリ初心者の方や、どのアプリを選んでいいのか迷っている方は、まずは紹介した人気マッチングアプリを選ぶといいでしょう。

マッチングアプリの上手な選び方

近年、マッチングアプリの数が急増したことで、「どのアプリを使えばいいかわからない……」と感じている人は多いはず。

マッチングアプリの中には、安全管理が徹底されていなかったり、サクラや業者が混ざっていたりするものもあるため、特徴を事前に把握して選ぶことが大切です。

そこでここからは、マッチングアプリを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを5つに分けて紹介していきます!

1.出会いの目的に合うマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリは大きく分けて以下の3種類に分類されます。

  • 恋活向け
  • 婚活向け
  • カジュアルな出会い向け

マッチングアプリを選ぶ際は、自分の出会いの目的と合うアプリを選びましょう。

たとえば、婚活目的で出会いたいのに、カジュアルな出会いが目的のマッチングアプリを利用しても結婚に結びつく相手とは出会いにくいです。

婚活目的であるなら、婚活向けのマッチングアプリを利用したほうが、同じ目的の相手と出会えるので、いい出会いを掴みやすいと言えます。

このように、自分の出会いの目的とマッチしたアプリを選ぶことが、マッチングアプリで出会いのチャンスを増やす第一歩となるのです。

【恋活向け】彼氏・彼女が欲しい人におすすめ

最もポピュラーなマッチングアプリのタイプが『恋活向け』です。

恋活向けのマッチングアプリには、恋愛を目的としたユーザーが多く集まっています。

カジュアルと婚活の中間に位置するタイプだとイメージするとわかりやすいでしょう。

恋活アプリは、比較的ユーザー数が多く集まっているため、人気のアプリを選べば簡単に異性と出会えます。

たとえば、Pairs(ペアーズ)の累計会員数は1000万人以上。

これだけ多くの会員がいれば、自分の理想に近い相手とも簡単に出会えそうですよね。

彼氏・彼女が欲しい人は、恋活に向いているマッチングアプリを選びましょう。

【婚活向け】結婚相手を探したい人におすすめ

結婚相手を探したい人は、『婚活向け』のマッチングアプリを使用しましょう。

婚活向けのマッチングアプリは、結婚相手を見つけたい人のみが集まっているので、相手との認識のズレが少なくなります。

もしあなたが結婚を真剣に考えていても、気軽な出会いを楽しみたい会員ばかりが集まっていたら、なかなか理想の相手には出会えませんよね。

婚活を重視して相手探しをしたい方は、婚活に特化したマッチングアプリを選びましょう。

【カジュアルな出会い向け】気軽にデート相手や友達探しがしたい人におすすめ

「結婚や恋愛はしなくてもいいけど、異性と気軽に出会って遊びたい」という方は、『カジュアルな出会い』に向いているマッチングアプリを選びましょう。

気軽にデートをしたり、異性の飲み友達が欲しかったりする人は、軽いノリで出会えるマッチングアプリを使うのがおすすめです。

恋愛目的のアプリを使ってしまうと、真剣な相手を傷つけてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

カジュアルに出会いたい人向けのマッチングアプリもたくさんリリースされているので、本記事を参考に、ぜひ自分にピッタリなアプリを選んでみてください。

2.同年代の利用者が多いマッチングアプリを選ぶ

自分と同じ世代の利用者が多いマッチングアプリを選びましょう。

なぜなら、同じ世代の人の方が出会いやすいからです。

たとえば大学生が、婚活をしている40代ばかりが登録をしているマッチングアプリを使っても、理想的な相手に出会うのは難しいでしょう。

一方、大学生が多く集まっているアプリを選べば、比較的簡単に異性と出会えます。

なるべく世代の近い人が多いマッチングアプリを選んで、出会える確率を上げるようにしましょう。

3.本人確認必須のマッチングアプリを選ぶ

本人確認が義務付けられているマッチングアプリを選びましょう。

マッチングアプリと聞いて、「ネットでの出会いってなんか怖いなあ」と不安になる人もいますよね。

特に、業者や遊び目的などの危険ユーザーとマッチングしないか不安に感じている人は多いでしょう。

しかし、本人確認が必須なマッチングアプリを選べば、安心して出会いを楽しめます。

なぜなら、本人確認によって、身元をごまかしていたり、不審な目的で登録していたりするユーザーを排除できるからです。

マッチングアプリを選ぶ際は、本人確認の有無を公式サイトから確認するようにしましょう。

4.「インターネット異性紹介事業」の届け出や個人情報の管理がしっかりしているアプリを選ぶ

本人確認と合わせて、以下の2点についても事前にチェックしておきましょう。

  • インターネット異性紹介事業の届出
  • 個人情報の管理体制

マッチングアプリや婚活アプリは、インターネット異性紹介事業届けを役所に届け出る必要があります。

届出が完了しているかどうかは、マッチングアプリの公式サイトから確認できます。

逆に、届出を行っていないアプリは、安全管理に何らかの問題がある可能性が高いです。

個人情報管理についても、「他社から認定を受けています」等の情報が公式サイトに記載されているので、事前に必ず確認しておきましょう。

5.24時間365日体制の監視システムのあるアプリを選ぶ

運営が、24時間365日体制でユーザーの動向を監視しているマッチングアプリを選びましょう。

なぜなら、何らかのトラブルが発生した際に、運営にすぐに対応してもらえるからです。

たとえば、悪質なユーザーとマッチングし、深夜に通報した場合でも、常時監視体制を敷いているアプリであれば即座に対応してくれます。

24時間体制と聞くと、「そんなアプリ本当にあるの?」と感じる人も多いかもしれませんが、現在は人気アプリであれば大抵は監視システムが整えられています。

安全に異性との出会いを楽しみたい人は、24時間365日体制でアプリを監視しているマッチングアプリを選びましょう。

婚活アプリの場合は「独身証明書」の提出についてもチェック!

婚活アプリは、独身であることを証明する「独身証明書」の提出ができるものがあります。

この証明書によって、婚活への本気度を示すことができるのです。

また独身証明書のほかにも、「収入証明書」「学歴証明書」などが提出ができるアプリがあります。

より真剣に婚活がしたい人は、これらの証明書の提出ができる婚活アプリを選ぶといいでしょう。

【恋活】彼氏・彼女ができる人気マッチングアプリ5選

彼氏・彼女を作りたい人におすすめの恋活マッチングアプリをまとめました。

検索機能が豊富なので、趣味・価値観の合う恋人が見つかるはずです。

アプリの特徴も紹介しているので、自分に合いそうなマッチングアプリを見つけてくださいね。

1.会員数国内最大級!地方住みでも出会いやすい【Pairs(ペアーズ) 】

Pairs(ペアーズ)は、累計会員数が1000万人を突破した、国内最大級のマッチングアプリ。

会員数が非常に多いので、都内の人はもちろん、地方・田舎住みの人でも異性に出会いやすいのが特徴です。

ユーザーは結婚相手探しをしている人から、ライトな出会いを探している人までさまざま。

Pairs(ペアーズ)は、異性と出会いたい人のさまざまなニーズを満たしてくれるマッチングアプリと言えるでしょう。

Pairs(ペアーズ)の料金プラン

Pairs(ペアーズ)は、女性は無料のまま男性と出会うことが可能です。

男性は有料会員に登録することで女性とメッセージのやりとりができるようになり、出会いに繋がります。

また、もっと出会いに繋がる機能を充実させたい女性は「レディースオプション」。

身バレ防止機能を利用したい人は「プライベートモード」に課金するといいでしょう。


引用元:Pairs(ペアーズ)

特徴1.「コミュニティ」で趣味・価値観の合う相手を探せる

Pairs(ペアーズ)には、コミュニティ機能という仕組みがあります。

コミュニティとは、同じ価値観や趣味を持つ人同士で作られるグループのようなもの。

たとえば、映画が好きな人は「映画鑑賞が趣味」コミュニティ、スポーツ観戦が趣味な人は「スポーツ観戦が好き!」コミュニティに入る、といった具合です。

コミュニティに入っておくことで、趣味や価値観の合う異性を簡単に探せます。

気になる異性を発見したら、プロフィールから相手の所属しているコミュニティを確認してみましょう。

ペアーズ コミュニティ

特徴2.「ビデオデート機能」で気軽に安心して仲を深められる

コロナ禍により、異性と実際に会ってデートをするのが難しくなりました。

そこで、Pairs(ペアーズ)が対策として新たに導入したのが『ビデオデート機能』。

ビデオデート機能では、一定回数メッセージのやりとりをした相手と、アプリ内でビデオ通話ができる機能。

ビデオデート機能により、実際に会わなくても、相手の雰囲気や素顔を確認できるようになりました。

「コロナで家から出るのは不安」「会う前に相手がどんな人なのかを確認しておきたい」という人は、Pairs(ペアーズ)のビデオデート機能を利用するのがおすすめです。

「Pairs(ペアーズ)」おすすめポイントまとめ

  • マッチングアプリ初心者や地方住みでも利用しやすい
  • 趣味・価値観の合う相手と出会いやすい
  • 20代~30代の幅広い年代が利用している

ペアーズ(Pairs)の使い方について詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

3.性格・価値観を重視して出会いたい人におすすめ【with(ウィズ)】

with マッチングアプリ

性格・価値観などの、相手の内面を重視した恋愛におすすめなのが、マッチングアプリ『with(ウィズ)』。

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoさんにより監修されたアプリで、心理学に基づいた内面重視の出会いが期待できます。

マッチングアプリの弱点は、出会う人を選ぶ基準の比重がどうしても『プロフィール写真』に寄ってしまうところです。

しかし、with(ウィズ)には、『心理テスト』『性格診断』など、内面を掘り下げるための機能が充実しています。

内面を重視した出会いを大切にしたい人は、With(ウィズ)を使って恋活をするのがおすすめです。

withに無料登録してみる

with(ウィズ)の料金プラン

女性は基本無料でwith(ウィズ)の機能を使うことができます。

男性は有料プランに加入することで、メッセージのやりとりが可能です。

気になる女性を見つけたり、マッチングできたりしたタイミングで有料会員になりましょう。

with 料金

特徴1.「心理テスト」や「性格診断」で相性のいい相手が分かる

With(ウィズ)には『心理テスト』や『性格診断』など、相性のいい相手とマッチングするのに役立つ機能が豊富に用意されています。

心理テストや性格診断を受けることで、自分と相性のいい相手をアプリが自動で表示してくれるのです。

自分と相性のいい相手と出会いたい人がほとんどなはずですが、「そもそも自分がどんな人と相性がいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか?

相手だけでなく、自分の内面にまで踏み込んで分析してくれるのはwith(ウィズ)ならではの特徴だと言えるでしょう。

特徴2.「好みカード」で同じ趣味をもつ相手が見つかる

with 好みカード

With(ウィズ)の『好みカード』は、自分の趣味や価値観に合ったカードを登録することで、自分に似ている相手を簡単に探せる機能。

いわば、Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能に相当するものです。

たとえば、「お酒が好き」というカードをタップすると、このカードを登録している異性のユーザーが一覧表示されます。

同じ趣味を持つ相手を気軽に見つけられるので、大変便利です。

「with(ウィズ)」おすすめポイントまとめ

  • 自分と相性のいい相手がすぐに見つかる
  • 心理テストや性格診断の結果からアプローチしやすい
  • 内面を重視して出会いたい人におすすめ

withに無料登録してみる

3.完全審査制なので安全性が高い【イヴイヴ(eveeve)】

完全審査制という、マッチングアプリ業界内でも非常に珍しいスタイルを採用しているのが『イヴイヴ(eveeve)』。

厳しい審査を通過したユーザーしかアプリを利用できないので、危険なユーザーがまぎれ込みづらくなっています。

また、ユーザーの恋愛に対する真剣度も高く、比較的出会いに発展しやすいのもイヴイヴ(eveeve)の特徴です。

イヴイヴ(eveeve)は、安全かつ真剣に恋愛をしたい人にピッタリなマッチングアプリと言えます。

イヴイヴに無料登録してみる

イヴイヴ(eveeve)の料金プラン

“完全審査制”と聞くと、お高いイメージを持つ方もいると思いますが、イヴイヴ(eveeve)は平均的な料金です。

女性は無料で利用できますが、男性はマッチング後、1通目のメッセージのやりとりまでしか利用できません。

マッチング後、女性と出会うためには有料会員になる必要があります。

イヴイヴ(eveeve) 料金

引用元:イヴイヴ(eveeve)

特徴1.入会審査は運営と既存会員の2重審査で行われる

イヴイヴ(eveeve)では入会に際して、運営と既存会員による2重審査を受ける必要があります。

審査では、容姿はもちろん、恋愛に対する真剣度や職業なども確認されます。

入会条件が厳しい分、美男美女やハイスペックなユーザーが多く在籍しています。

特徴2.「コミュニティ機能」で共通点のある相手が探しやすい

イヴイヴ(eveeve)にはPairs(ペアーズ)同様、コミュニティ機能があるため、趣味や価値観の近い異性を手軽に検索できます。

イヴイヴ(eveeve)には美男美女が多いため、どうしても外見につられて相手を選んでしまいがち。

しかし、コミュニティを利用することで、外見だけでなく内面にも考慮した出会いが期待できます。

「イヴイヴ(eveeve)」おすすめポイントまとめ

  • 完全審査制なので業者や恋愛への真剣度が低い人が少ない
  • 美男美女やハイスペックな男女の割合が高い
  • 安全性・会員の質を重視したい人におすすめ

イヴイヴに無料登録してみる

4.安心・安全に即日デートが可能【Dine(ダイン)】

「メッセージでやりとりをするのがめんどくさい!」「結局会わないと相手のことなんてわからない」という人も多いのではないでしょうか。

メッセージやムダな駆け引きが面倒な人におすすめなのが、『Dine(ダイン)』というマッチングアプリです。

なんとDine(ダイン)では、メッセージを交わすことなく即日出会うことが可能。

最初からデートありきでマッチングするため、余計なやりとりをせずに異性と食事に行けるのです。

Dineに無料登録してみる

Dine(ダイン)の料金プラン

Dine(ダイン)は、男女同一の料金プランです。

また、男女とも無料会員のままでもデートができるという嬉しい仕組みとなっています。

そんなDine(ダイン)には2つの料金プランがあります。

無料会員のままでもデートできるので、必要だと感じたら加入するといいでしょう。

  • 無料会員

無料会員の機能

・Today’s Picksの閲覧

・気になる人とのマッチング

・Dine Tonightへの応募

・ゴールド会員とのデート

  • ゴールド会員
    Dine ゴールド 料金

ゴールド会員の機能

・無料会員の全ての機能

・マッチ相手との自動日程調整

・マッチ相手とのメッセージ

・飲食店の代行予約

・コインの無料付与

  • プラチナム会員
    Dine プラチナム 料金

プラチナム会員の機能

・無料会員の全ての機能

・Top Picksの閲覧・リクエスト

・コインの無料付与

・シークレットモード(リクエストした相手にしか自分のプロフィールが公開されなくなります)

引用元:Dine(ダイン)

特徴1.「自動日程調整」システムでマッチ後のデートの予定が決めやすい

Dine(ダイン)では、マッチング後、アプリがデートの日程を自動で調整してくれます。

自動日程調整のおかげで、メッセージのやりとりはおろか、日程を決めるためのやりとりさえ不要になっているのです。

実際、日程調整のためだけに何通もやりとりを重ねるのは面倒ですよね。

Dine(ダイン)を利用すれば、日程調整を含めた面倒なやりとりの一切から解放されます。

特徴2.「Dine Tonight」で当日のデート相手が募集できる

Dine(ダイン)のもう一つの特徴は、『Dine Tonight』という機能。

Dine Tonightで募集をかけて、マッチングした相手と即日デートすることが可能です。

Dine Tonightを使えば、「急に予定が空いちゃった」「今夜誰かと会いたいな」という時に、手早くデート相手を探せます。

「Dine(ダイン)」おすすめポイントまとめ

  • メッセージなしで出会えるデート直結型マッチングアプリ
  • 安心・安全に即日デートを楽しめる
  • メッセージのやりとりが苦手・会ってから見極めたいという人におすすめ

Dineに無料登録してみる

【婚活】理想の結婚相手が見つかる人気マッチングアプリ5選

「結婚したい」「理想の結婚相手と出会いたい」人におすすめの婚活マッチングアプリをまとめました。

結婚相手を探すときは慎重になりますよね。

価値観や結婚生活に対する考え方はもちろん、相手の収入や家族構成も気になるところだと思います。

婚活マッチングアプリでは、そんな結婚にまつわる気になることを知った上で出会うことも可能です。

ぜひ利用して、理想の結婚相手を見つけてください

1.運営のサポートも充実!婚活アプリ人気NO.1【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ0708
婚活アプリの中で頭一つ抜けているのが『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結びは、婚活情報誌『ゼクシィ』でおなじみの株式会社リクルートが運営している婚活アプリ。

超有名な上場企業が運営しているサービスなだけあって、その安全性と出会いやすさは圧倒的です。

婚活初心者から、短期の間に結婚相手と出会いたい人まで、どんな人にもおすすめできるアプリになっています。

ゼクシィ縁結びに無料登録してみる

ゼクシィ縁結びの料金プラン

ゼクシィ縁結びの料金は男女同一

そのため、男女とも結婚に対して真面目な会員が多い傾向にあるようです。

無料会員のままだとメッセージのやりとりは1通目までしかできないので、マッチングしたタイミングで有料会員になるといいでしょう。

ゼクシィ縁結び 料金
引用元:ゼクシィ縁結び

特徴1.運営のサポートが充実している

ゼクシィ縁結びの人気の秘密は、運営のサポートの手厚さ。

恋愛が苦手な人でも婚活に成功できるよう、運営がさまざまな手助けをしてくれます。

  • 婚活成功保証プラン
  • コンシェルジュによる婚活サポート
  • 身バレ防止機能

婚活成功保証プランは、6ヶ月・12ヶ月プランを利用して、満足に婚活ができなかった場合に、無料で会員期間を延長できるというもの。

サービスの質に自信があるからこそ、このようなプランを用意しているとも言えるでしょう。

また、コンシェルジュと呼ばれる専門スタッフが、婚活のアドバイスをくれたり、デートの日程調整をしてくれる機能も。

まさに至れり尽くせりのサービスになっており、婚活をしたい人であれば誰でも使いやすいアプリだと言えます。

特徴2.「価値観診断」で相性のいい相手が分かる

婚活において、価値観の合う合わないは、恋活よりもはるかに重要ですよね。

ゼクシィ縁結びの価値観診断を使えば、相手との相性が簡単にわかります。

18個の質問に答えるだけで、全13個種類から自分の性格をピックアップ。

性格と相性は、実際にゼクシィ縁結びによって結婚をしたユーザーのデータに基づいているため、信頼度もバツグンです。

「ゼクシィ縁結び」おすすめポイントまとめ

  • 真剣に婚活をしている会員が多い
  • 理想の結婚相手と出会える機能が充実している
  • 運営のサポートを受けながら婚活したい人におすすめ

ゼクシィ縁結びに無料登録してみる

2.結婚を意識したお付き合いができる【Omiai(お見合い) 】

Omiai マッチングアプリ

「恋人作りがメインだけど、できれば将来も考えられる出会いがしたいな」という人におすすめなマッチングアプリは、『Omiai(お見合い)』です。

Omiai(お見合い)のユーザーは、将来について真剣に考えている人が多いです。

しかし、婚活向けのアプリに比べると、「恋愛も楽しみたい」という会員も一定数いるため、今回は恋活向けのアプリとして紹介していきます。

Omiaiに無料登録してみる

Omiai(お見合い)の料金プラン

女性は無料で利用できますが、男性は無料会員のままだとメッセージが送れません。

そのため、マッチング後は有料会員へ登録しなければ出会えないので注意してください。

プレミアムパックは、検索機能が増えたり、オンライン表示が分かったりと、より充実した機能を使えるようになるプランです。

プレミアムパックに加入しなくても十分出会えるので、通常のプランで出会えなかった際に加入を検討するくらいでいいでしょう。

Omiai(お見合い) 料金

特徴1.人気会員に「いいね」が集中しない

Omiai(お見合い)には、「いいね」を送る際、相手ユーザーの人気度に応じて消費ポイントが変わるという珍しい機能があります。

人気が高い人にアプローチをする際は、より多くのエネルギーを消費しなければいけないため、人気会員にばかり「いいね」が集中しないようになっているのです。

一般的なマッチングアプリでは、人気の高い女性は、一日に数百の「いいね」をもらっていることも。

そのような近寄りがたい会員にも、Omiai(お見合い)ではアプローチしやすくなっています。

特徴2.気軽に通話しやすい「オンラインデート機能」がある

Omiai オンラインデート 使い方

Omiai(お見合い)には、マッチングした相手とビデオ通話ができる『オンラインデート機能』が実装されています。

オンラインデートは、マッチング後3通以上メッセージをやりとりをしたユーザーとのみ可能なので、マッチングして突然電話がかかってくる心配はありません。

また、オンラインデートの時間は最大15分なので、「いつ会話を中断すればいいかわからない」という人でも安心して利用できます。

「Omiai(お見合い) 」おすすめポイントまとめ

  • 結婚を視野に入れた恋人が作れる
  • 「いいね」が人気会員に集中しないのでマッチングしやすい
  • 人気アプリで会員数が多いため出会いやすい

Omiai(お見合い)について詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

Omiaiに無料登録してみる

3.真剣な出会いが期待できる老舗婚活アプリ【Match(マッチ・ドットコム)】

Match(マッチ・ドットコム)は、真剣な出会いに向いている老舗婚活アプリです。

1995年にアメリカでリリースされたサービスで、現在は全世界25カ国で利用されています。

マッチングアプリの中でもかなり歴史のあるサービスなので、その分安全性や出会いやすさはバッチリ。

また、メインユーザーが30〜40代であるため、結婚に対する真剣度の高い会員が多いのも特徴です。

マッチ・ドットコムに無料登録してみる

Match(マッチ・ドットコム)の料金プラン

Match(マッチ・ドットコム)は、男女とも同一料金

無料会員のままでは、メッセージのやりとりができないので有料会員への登録が必須です。

Match(マッチ・ドットコム)には、2つの有料プランが用意されています。

  • スタンダードプラン

コース:1か月、3か月、6か月、12か月

  • プレミアムプラン

コース:3か月、6か月、12か月
※iOSアプリではプレミアムプランのみ購入が可能です

引用元:Match(マッチ・ドットコム)

特徴1.AIが好みのタイプを紹介してくれる

気になる相手を探して「いいね」を送るのは多くのマッチングアプリで共通ですが、正直面倒な作業ですよね。

Match(マッチ・ドットコム)では、AIがあなたの好みに近い異性を積極的に紹介してくれるため、相手探しを気軽に行えます。

一日に紹介される10人の異性を〇か×に分けていくだけなので、ちょっとしたスキマ時間で相手探しができますよ。

特徴2.「いいね」が無制限に送れる

Match(マッチ・ドットコム)の嬉しいところは、「いいね」が無制限に送れる点です。

普通のマッチングアプリでは、いいねを使い切ってしまったら課金をしなければいけないため、アプローチする相手を慎重に選ぶ必要があります。

一方、Match(マッチ・ドットコム)には「いいね」に相当するシステムがないため、ちょっとでも気になる相手がいたら躊躇なくアプローチできます。

理想の相手と出会うためには、アプローチ数を増やすことが近道ですので、このシステムは非常に便利です。

「Match(マッチ・ドットコム)」おすすめポイントまとめ

  • 確かな実績を持つ老舗の婚活マッチングアプリ
  • 真剣に婚活をしている人と出会える
  • 30代以上で婚活したい人におすすめ

マッチ・ドットコムに無料登録してみる

4.サクサク婚活がコンセプト!オンライン型結婚相談所【ペアーズエンゲージ(Pairs engage)】

『ペアーズエンゲージ(Pairs engage)』は、マッチングアプリ『Pairs(ペアーズ)』の結婚相談所バージョン。

“サクサク婚活”というコンセプトの通り、全てのやりとりがオンラインで完結する結婚相談所となっています。

従来の結婚相談所はかなり高額ですが、ペアーズエンゲージ(Pairs engage)を利用すれば費用を年15万円程度まで抑えられるのも嬉しい点です。

ペアーズエンゲージ 会員データ

引用元:ペアーズエンゲージ(Pairs engage)

またペアーズエンゲージ(Pairs engage)は、男女とも30代がメインユーザーとなっていることから、結婚への意識が高い会員が多いことが分かります。

「婚活をしたいけど、結婚相談所に行くのは気が重いな」という人に、ペアーズエンゲージ(Pairs engage)はおすすめです。

ペアーズエンゲージに登録してみる

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)の料金プラン

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)の契約期間は3ヶ月。

申し込みの際に、入会費が12,000円必要です。

その後は、月額12,000円で利用できます。

高額のように感じますが、結婚相談所の相場と比べると料金は低めです。

サービス内容が充実していること、気軽に利用できる点を考えると、料金が高くても利用する価値は充分にあるでしょう。

ペアーズエンゲージ 料金
引用元:ペアーズエンゲージ(Pairs engage)

また条件を満たしていれば、3ヶ月利用していてマッチングしなければ全額返金してもらえます!

「高額な料金を支払って出会えなかったら嫌だな」と不安に感じている方も、安心して申し込むことができます。

特徴1.「独身証明書」の提出が必須

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)では、独身証明書の提出が必須になっています。

これにより、遊び目的の既婚男性はアプリから完全に排除されています。

正直、独身証明書を用意するのってめんどくさいですよね。

しかし、めんどくさいからこそ、中途半端な気持ちで登録をしているユーザーが少なくなっているともいえます。

特徴2.「専属コンシェルジュ」による充実したサポートが受けられる

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)には『専属コンシェルジュ』というスタッフがいます。

専属コンシェルジュは婚活のプロで、ユーザーの婚活を手厚くサポートしてくれます。

たとえば、デートの日程や場所を調整してくれたり、婚活についてのアドバイスをくれたりします。

「婚活のことは何もわからない!」という人は、ペアーズエンゲージ(Pairs engage)で婚活をするのがおすすめです。

「ペアーズエンゲージ(Pairs engage)」おすすめポイントまとめ

  • サクサク婚活がコンセプトなので1年以内の結婚も実現しやすい
  • 独身証明書や収入証明書の提出で安心して婚活できる
  • 専属コンシェルジュが婚活をサポートしてくれる

ペアーズエンゲージに登録してみる

5.高い成婚実績があるので安心して婚活できる【youbride(ユーブライド)】

youbride マッチングアプリ

「実際に多くの人が結婚に成功しているアプリを使いたい」という人におすすめの婚活アプリが『youbride(ユーブライド)』。

『youbride(ユーブライド)』は、毎年アプリ内で成婚に至った人数を発表しているので、実績が一目でわかり安心です。

過去5年間では、11,235名の会員が結婚しています!

これだけの実績があれば、誰でも安心してアプリを使えますね。

youbrideに無料登録してみる

youbride(ユーブライド)の料金プラン

youbride(ユーブライド)は男女同一の料金プランです。

しかし、有料会員(スタンダード会員)への登録が必須という訳ではありません。

自分か相手、どちらかが有料会員(スタンダード会員)であればメッセージのやりとりが可能です。

このように、ほかのマッチングアプリとは違った特徴を持っています。

男女とも無料会員のままでも出会えますが、有料会員(スタンダード会員)になっていたほうがスムーズに出会えるでしょう。


youbride 料金 プラン内容
引用元:youbride(ユーブライド)

特徴1.婚活向きのプロフィールで相手の価値観が詳しく分かる

youbride(ユーブライド)のプロフィールは、結婚生活に関する項目が多くなっています。

たとえば、「共働きの希望」「家系の希望」「子供の希望」など、結婚に対する価値観を細かく設定できます。

働き方や子供についての価値観は人によって大きく違うもの。

出会う前に相手の価値観を深く知れるので、認識のミスマッチを最小限に防げますよ。

特徴2.「独身証明」「収入証明」の提出ができる

youbride(ユーブライド)では、独身証明書と収入証明書の提出ができます。

一般的なマッチングアプリには、独身と偽って遊び相手を探しているユーザーや、年収を盛っているユーザーが一定数存在します。

そのようなユーザーを確実に避けたい人は、youbride(ユーブライド)を使って婚活するのがおすすめですよ。

また、特に男性は、2種の証明書を提出するだけでマッチング率が大きく変わってくるため、ぜひ試してみてください。

「youbride(ユーブライド)」おすすめポイントまとめ

  • 細かい価値観など、聞きづらいこともプロフィールから確認できる
  • 高い成婚実績があるので安心して利用できる
  • 真剣に婚活したい人におすすめ

youbrideに無料登録してみる

6.婚活・再婚活アプリ【marrish(マリッシュ)】

マリッシュ マッチングアプリ

『marrish(マリッシュ)』も、非常に評判のよい婚活アプリ。

特に、バツイチ・シングルに最もおすすめの婚活アプリだと言えるでしょう。

なぜなら、marrish(マリッシュ)は、バツイチ・シングルの再婚活をサポートするためのさまざまな機能を用意しているからです。

通常のマッチングアプリだと、離婚経験のある人はユーザーから避けられてしまうことがしばしばあります。

しかし、そんな人も、marrish(マリッシュ)であれば安心して相手探しができますよ。

marrishに無料登録してみる

marrish(マリッシュ)の料金プラン

marrish(マリッシュ)は、女性は無料で利用できます。

マリッシュ 料金
引用元:marrish(マリッシュ)

特徴1.「リボンマーク」でバツイチ・子持ちに理解のある人が一目でわかる

marrish(マリッシュ)には『リボンマーク』という、バツイチ・子持ちにとって役立つ機能があります。

ユーザーは、プロフィールにリボンマークを表示しておくことで、「自分はバツイチ・子持ちの人に理解がありますよ」と意思表示ができます。

「この人のこと気になるけど、やっぱりバツイチだと避けられちゃうかな?」と感じ、アプローチを諦めてしまうバツイチの人は多いはず。

そんな人でも、marrish(マリッシュ)であれば、安心して気になる相手にアプローチができます。

リボンマーク

特徴2.「特別プロフィール」で結婚に関する重要な価値観が分かる

marrish(マリッシュ)には、通常のプロフィールに加えて、『特別プロフィール』というものがあります。

特別プロフィールとは、気になるけど聞きづらいような、結婚に関する考え方・価値観を掲載できるプロフィールのこと。

「引っ越しの可否」「子供の希望」など、結婚についての重要な事柄を、出会う前の相手に知ってもらえます。

また、男性は1ポイントを消費しないと特別プロフィールを見られませんが、女性は無料で見放題になっています。

「marrish(マリッシュ)」おすすめポイントまとめ

  • バツイチ・シングルが再婚活しやすいマッチングアプリ
  • 初婚の会員でも、バツイチ・シングル・子持ち相手に理解のある人が多い
  • 30代以上で真剣に婚活・再婚活したい人におすすめ

marrishに無料登録してみる

【カジュアルな出会い】気軽に出会えるおすすめマッチングアプリ5選

「気軽にデートしたい」「とりあえず会いたい」という人におすすめの、カジュアルな出会いができるマッチングアプリをまとめました。

気軽に出会えるので、短期間にたくさんの異性と知り合うことも可能です。

デートの経験が積めるので、恋愛経験が少ない方でも自信をつけることもできますよ。

1.男女とも無料で出会える!【Tinder(ティンダー)】

カジュアルデートの王様と言えば、やはり『Tinder(ティンダー)』。

Tinder(ティンダー)は全世界にユーザーを抱えるほど大人気なマッチングアプリで、その会員数は無料・有料合わせて3000万人以上と言われています。

Tinder(ティンダー)には、恋愛目的はもちろん、趣味友探しや飲み友探し、ヒマつぶしなど、さまざまな目的を持った会員がいます。

Tinder(ティンダー)を使えば、あなたの目的にピッタリなユーザーに出会えること間違いなしです。

Tinderに無料登録してみる

Tinder(ティンダー)の料金プラン

Tinder(ティンダー)は、男女とも無料で利用できます。

しかし今よりも、「マッチング率を上げたい」「もっと出会いたい」という方は、課金プランに加入するといいでしょう。

LIKE(いいね)が無制限で送れるようになったり、スワイプをやり直す機能が使えるようになったりします。

Tinder(ティンダー)の課金プランは、男女共通の月額制で3種類あります。

料金(税込)

■ Tinder Plus

  • 1ヶ月:〜¥1,200
  • 6ヶ月:〜¥4,600
  • 12ヶ月:〜¥6,000

■ Tinder Gold

  • 1ヶ月:〜¥3,400
  • 6ヶ月:〜¥12,600
  • 12ヶ月:〜¥16,800

■ Tinder Platinum

  • 1ヶ月:〜¥4,300
  • 6ヶ月:〜¥15,800
  • 12ヶ月:〜¥21,800

※料金は変更する場合があります。

引用:Tinder(ティンダー)

自分が利用したい機能から課金プランを選ぶようにしましょう。

引用:Tinder(ティンダー)

特徴1.「距離検索」で近くの人が表示される仕組み

Tinder(ティンダー)の特徴は、『距離検索』という機能。

距離検索とは、GPSを利用して、自分の現在地から半径2~160kmにいる相手を探せる機能です。

友達であれ恋人であれ、「せっかく仲良くなったのに家が遠すぎる」という事態は避けたいですよね。

Tinder(ティンダー)であれば、相手との距離を1km単位で調整できるので、柔軟に相手探しができますよ。

特徴2.スワイプ式なので見た目の直感で相手を選ぶ

Tinder(ティンダー)は、スワイプ式を採用しているマッチングアプリです。

相手の情報が載ったカードを見て、いいなと思ったら右スワイプ、違うと感じたら左にスワイプします。

相手にアプローチするかを相手の見た目で直感的に判断できるため、短時間で多くの人にアプローチできますよ。

逆に考えると、その分、写真の重要度が他のアプリよりも高いということ。

容姿に自信がある人や、綺麗に撮れた写真を持っている人にとって、Tinder(ティンダー)は非常に有利なマッチングアプリだと言えるでしょう。

「Tinder(ティンダー)」おすすめポイントまとめ

  • 男性も無料で出会えるコスパのいいマッチングアプリ
  • スワイプ式で相手を選ぶので写真が重要になる
  • 20代の気軽に出会いたい人におすすめ

Tinder(ティンダー)について詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

Tinderに無料登録してみる

2.「おでかけ機能」あり!趣味でつながることもできる【タップル(tapple)】

累計会員数が700万人を突破した『タップル(tapple)』も、気軽な出会いが期待できるマッチングアプリの1つです。

Tinder(ティンダー)と同じく、カードをスワイプする形式のアプリなので、気軽に相手探しができますよ。

また、「おでかけ機能」という、すぐに遊べる人を探せる機能もあるため、カジュアルな出会いをしたい人にとてもおすすめのアプリです。

タップルに無料登録してみる

タップル(tapple)の料金プラン

女性は無料で利用できますが、男性は月額プランへの加入が必須。

無料会員のままでもマッチングまでは問題ありませんが、その後のメッセージのやりとりができなくなるからです。

有料プランは、webブラウザ版で申し込むとお得で利用できます。

タップル 料金
引用元:タップル(tapple)

特徴1.「趣味タグ」で共通点のある人と出会える

『趣味タグ』を利用することで、相手と共通の趣味がすぐに分かるため、話題に困りません。

SNSのハッシュタグ機能のように、趣味や好きなことがタグ化されており、自分と同じ趣味を持つ人を簡単に見つけられます。

特徴2.「おでかけ機能」でデート相手を気軽に探せる

おでかけ機能は、タップル(tapple)にしかない独自な機能です。

おでかけ機能では、女性が行きたい場所やしたいことを設定して男性に募集をかけます。

デートプランに対して応募してきた男性に「いいね」を送ればマッチングが成立し、最短でその日のうちにデートができます!

デートプランには、居酒屋デートや水族館デートなど、豊富なテーマが最初から用意されており、女性はそこから自分の気分に合わせて選ぶだけ。

メッセージのやりとりをしたくない人や、すぐに異性に出会いたい人は、ぜひおでかけ機能を使ってみてください。

「タップル(tapple)」おすすめポイントまとめ

  • 気軽にデート相手が探せる機能がある
  • 同じ趣味を持つ相手が探しやすい
  • 安全性を重視して気軽に出会いたい人におすすめ

タップルに無料登録してみる

3.すれ違うだけで出会いが掴める【クロスミー(CROSS ME)】

『クロスミー(CROSS ME)』は、道ですれ違った相手とマッチングができるという新感覚のマッチングアプリです。

リアルタイムですれ違った人とマッチングするのは、なんだかドキドキしますよね。

自分の生活圏内の中から、気軽に友達や恋人作りができるのが、クロスミー(CROSS ME)の最大の特徴です。

クロスミーに無料登録してみる

クロスミー(CROSS ME)の料金プラン

女性は無料で利用できますが、男性はメッセージのやりとりをする際に有料会員への加入が必須です。

マッチングまでは無料会員のままで問題なく利用できるので、メッセージを交わしたいと思える女性とマッチングしたタイミングで課金しましょう。

有料会員は1ヶ月, 3ヶ月, 6ヶ月, 12ヶ月ごとの自動継続課金をご用意しております。(有料会員:4,200円(税込)~/月)
引用元:クロスミー(CROSS ME)

特徴1.「すれ違い機能」でいつもの道が出会いの場になる

クロスミー(CROSS ME)の最大の特徴は、何と言っても『すれ違い機能』。

会員が自分の近くを通りかかったり、すれ違ったりした時にアプリから通知がきて、その人のプロフィールを見られます。

そのため、普段何気なく通っている道が、そのまま出会いの場になってしまうのです。

自分の登録しているアプリの会員がすぐ近くにいて、その人とマッチングできるなんて、なんだか運命的でドキドキしますよね。

特徴2.「今日デート機能」で即日デート

『今日デート機能』を使えば、その日のうちに相手ユーザーとデートができます。

今日デート機能では、「シチュエーション」「食べたいもの・飲みたいもの」のようなタグを設定することで、条件の合う異性を募集できるようになっています。

今日デート機能は、カジュアルな出会いをしたい人にピッタリな機能。

ぜひ利用してみてくださいね。

「クロスミー(CROSS ME)」おすすめポイントまとめ

  • リアルタイムで出会いを楽しむことができる
  • 気軽にデート相手を見つけることもできる
  • 近所や生活圏内で出会いを見つけたい人におすすめ

クロスミーに無料登録してみる

4.即日出会えるデート直結型アプリ【aocca(アオッカ)】

『aocca(アオッカ)』は、会いたい相手に即日出会えるマッチングアプリです。

会いたい時間やデートプランから相手探しができる『aoccaモード』を使えば、余計なやりとりをせずに気になる人と即日デートできます。

お互いが「すぐに会いたい」と思っていても、マッチング直後に誘うのは勇気がいりますよね。

しかし、aocca(アオッカ)であれば、最初から即日デートしたいユーザーばかりが集まっているため、安心して異性をデートに誘えますよ。

aoccaに無料登録してみる

aocca(アオッカ)の料金プラン

aocca(アオッカ)は、女性は無料で利用できますが、男性は課金をしなければ出会えません。

aocca(アオッカ)の料金プランは、定額パックとポイント購入の2つ。

定額パックの料金は、月額2,900~3,800円(税込)です。

狙いを定めてマッチングできる人を探している人は、都度ポイントを購入して利用するのがいいでしょう。

aocca プラン内容
引用元:aocca(アオッカ)

特徴1.「aoccaモード」でスピーディーに出会える

『aoccaモード』では、デートプランや会いたい時間をもとに相手探しができます。

最初から会いたい気持ちがあることを前提に相手を探せるため、余計なメッセージのやりとりをせずとも異性と出会うことが可能。

出会いたい時間は「今すぐ」「今日中」「明日」の3つから、デートプランは8種類から選べるようになっており、マッチングすればどんなに遅くても明日には相手と出会えます。

スピーディーに異性と出会いたい人は、ぜひaoccaモードを使ってみてください。

特徴2.「つぶやき」でアプローチのきっかけができる

aocca(アオッカ)には、つぶやき機能という、ツイッターのツイートのような機能があります。

つぶやき機能では、ツイートのように短い文章と写真を投稿でき、ユーザーはタイムライン形式で内容を確認できます。

ですから、つぶやきの内容を話のネタにしてアプローチをすることが可能です。

たとえば、「今日カフェに行きました!」というつぶやきに対して、「美味しそうですね!僕もカフェ大好きです!」とリアクションすれば、自然に会話を始められますよね。

「何かきっかけがないとアプローチできない」という人に、つぶやき機能はおすすめです。

aocca つぶやき

「aocca(アオッカ)」おすすめポイントまとめ

  • スピーディーに出会える機能がある
  • SNS感覚でマッチング率をあげることができる
  • 「気軽に」「安心に」すぐ出会いたい人におすすめ

aoccaに無料登録してみる

5.女性が男性を選ぶマッチングアプリ【ポイボーイ(poiboy)】

ポイボーイ(poiboy)は、会員数が130万人を突破した、人気急上昇中のマッチングアプリです。

女性が気軽に男性を選ぶ形のアプリなので、女性側からアプローチをしてほしい男性におすすめです。

しかし、内面よりも写真が圧倒的に重要な機能になっているので、男性にとっては割とシビアなマッチングアプリかもしれません。

ポイボーイに無料登録してみる

ポイボーイ(poiboy)の料金プラン

ポイボーイ(poiboy)は、女性は無料で利用できますが、男性はマッチング後からは有料プランへの加入が必須です。

男性は女性に選んでもらうまでアクションが起こせないので、実際にマッチングできたタイミングで課金するといいでしょう。

メッセージ機能は有料会員の機能となります。(有料会員:3,400円(税込)~)
引用元:ポイボーイ(poiboy)

特徴1.女性が主体となって選ぶので草食系男子におすすめ

ポイボーイ(poiboy)では、女性の画面に2人の男性の写真が表示され、気になる方を「ポイ」することでマッチングします。

従来のアプリでは、お互いが「いいな」と思わないとマッチングできませんが、ポイボーイ(poiboy)でのマッチングの主導権は100%女性側にあります。

このシステムに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、自分からはなかなかアプローチできない草食系男子にとっては、ポイボーイ(poiboy)はとてもおすすめのアプリだといえます。

特徴2.男性は「顔」だけで勝負しないといけない

ポイボーイ(poiboy)においては、とにかく「顔」が重要。

一般的なマッチングアプリでは、年収や学歴なども立派なアピール材料になりますが、ポイボーイ(poiboy)ではほぼ無力。

女性は男性を写真だけで直感的に選ぶので、プロフィールはほとんど閲覧されないのです。

そのため、顔に自信がある人にとって、ポイボーイ(poiboy)はかなり有利なマッチングアプリだと言えるでしょう。

「ポイボーイ(poiboy)」おすすめポイントまとめ

  • 女性が主体となって選ぶので、男性は受け身になる
  • 男性は「顔」だけで勝負しないといけない
  • イケメンな男性・イケメン好きな女性におすすめのマッチングアプリ

ポイボーイに無料登録してみる

ケース別おすすめマッチングアプリまとめ

ケース別おすすめマッチングアプリ

「恋活」「婚活」「カジュアルな出会い」と3つに分けて、おすすめのマッチングアプリを紹介しました。

しかし、マッチングアプリで出会えるのはこの3つのケースだけではありません。

そこで、より詳細な出会いをケース別に、おすすめのマッチングアプリをまとめました。

ケース1.バツイチ・再婚|おすすめマッチングアプリ

「バツイチ・シングルは、マッチングアプリでは不利」と考えていませんか?

たしかに、バツイチというだけで敬遠されたり、子持ちの人は対象外だったりする人も多いです。

しかし、再婚を目指す人に向いているマッチングアプリを利用すれば、無理することなく再婚相手を探せますよ。

そこでここでは、バツイチ・再婚におすすめのマッチングアプリを3つ紹介します。

1.再婚活に最適!シンママ・シンパパも出会いやすい【marrish(マリッシュ)】

再婚を目指している人は、『marrish(マリッシュ)』を利用するのがおすすめ。

marrish(マリッシュ)は再婚したいシングルを手厚くサポートしているため、バツイチでも異性と出会いやすいです。

実際、marrish(マリッシュ)の会員のおよそ70%が離婚経験のある人とのデータがあります。

バツイチに理解のある相手と出会いたい、という人は、ぜひmarrish(マリッシュ)を使ってみてください。

marrishに無料登録してみる

2.バツイチ・再婚でも安心できるサポートつき【ブライダルネット】

婚活のプロからサポートを受けられる『ブライダルネット』も、再婚におすすめのマッチングアプリです。

ブライダルネットには『婚シェル』と呼ばれるスタッフがおり、ユーザーの悩みを聞いてくれたり、婚活に関するアドバイスをくれたりします。

婚シェルは、さまざまな婚活サービスや結婚相談所を運営するIBJに在籍するスタッフなので、その信頼度はバツグン。

他のサービスで婚活がうまくいかなかった人でも、ブライダルネットを使えばきっと理想的な相手に出会えますよ。

ブライダルネットに無料登録してみる

3.バツイチに理解のあるコミュニティがある【Pairs(ペアーズ) 】

恋活で最もおすすめなアプリである『Pairs(ペアーズ)』ですが、実は再婚活にも利用できるんです。

というのも、Pairs(ペアーズ)には以下のような、バツイチに理解のあるコミュニティが複数あるからです。

  • バツイチ気にしません
  • バツイチも恋愛対象

このようなコミュニティに所属しているユーザーに絞ってアプローチしていけば、あなたに理解のある異性と最短で出会えます。

バツイチに理解のある人とのみ出会いたい人に、Pairs(ペアーズ)はおすすめです。

ペアーズに無料登録してみる

ケース2.友達づくり|おすすめマッチングアプリ

恋愛目的ではなく、友達を作るためにマッチングアプリを使いたい人もいるでしょう。

「マッチングアプリって恋愛するためのものじゃないの?」と感じる人もいるかもしれませんが、実は友達づくりのために利用する人もたくさんいるんです。

そこでここからは、友達づくりをするのにおすすめのマッチングアプリを紹介します。

1.気軽に同性の友達づくりができる【Tinder(ティンダー)】

マッチングアプリで出会えるのは、基本的に異性のみ。

しかし、Tinder(ティンダー)であれば、検索対象を同性に絞って相手探しができます。

同性のユーザーとマッチングできるアプリはかなり珍しいため、同性友達が欲しい人はぜひTinder(ティンダー)を利用してみてください。

Tinderに無料登録してみる

2.趣味タグ機能で趣味友達が探しやすい【タップル(tapple)】

タップル(tapple)の趣味タグ機能を使えば、自分と共通の趣味を持つユーザーを簡単に見つけられます。

気軽な出会いをしたいユーザーが多く集まるタップル(tapple)には、趣味友達を作りたい人もたくさんいます。

共通の趣味をきっかけとして友達を作りたい人は、ぜひタップル(tapple)を使ってみてください。

タップルに無料登録してみる

3.すぐに会える距離で友達が作れる【クロスミー(CROSS ME)】

せっかく友達を作るのであれば、できるだけ近くに住んでいる人がいいですよね。

すぐに会える距離で友達を作りたいなら、『クロスミー(CROSS ME)がおすすめです。

すれ違ったユーザーとマッチングできるクロスミー(CROSS ME)であれば、自分の生活圏の中で友人を探せます。

気軽に会える友達が欲しい人は、ぜひクロスミー(CROSS ME)を使ってみてください。

クロスミーに無料登録してみる

ケース3.外国人と出会いたい|おすすめマッチングアプリ

外国人と出会いたい人は、外国人が多く登録しているマッチングアプリを選ぶのが鉄則です。

ここでは、外国人と出会うのにおすすめのマッチングアプリを紹介します。

1.海外発祥なので外国人ユーザーが多い【Tinder(ティンダー)】

外国人ユーザーが最も多いマッチングアプリは『Tinder(ティンダー)』です。

Tinder(ティンダー)はそもそも海外発祥のマッチングアプリなので、日本人よりも外国人のユーザーが多くなっています。

特に、距離を都内に絞ると、2~3人に1人は外国人ユーザーのカードが表示されるほど。

最短で外国人と繋がりたい人は、ぜひTinder(ティンダー)を利用してみてください。

Tinderに無料登録してみる

2.コミュニティ機能で日本語が話せる外国人がすぐに見つかる【Pairs(ペアーズ) 】

コミュニティの豊富さでは群を抜くPairs(ペアーズ)も、外国人を探しやすいマッチングアプリです。

「日本語喋れる外国人」「外国人と日本人カップル」のようなコミュニティをのぞけば、出会いを求める外国人を簡単に見つけられますよ。

また、Pairs(ペアーズ)は本人確認が厳格なので、違法滞在をしている外国人もほとんどいません。

安全かつ簡単に外国人と出会うならPairs(ペアーズ)がおすすめです。

ペアーズに無料登録してみる

3.婚活目的で外国人と出会いやすい【Match(マッチ・ドットコム)】

『Match(マッチ・ドットコム)』も海外発祥のマッチングアプリなため、比較的外国人と出会いやすいです。

男女ともに有料の婚活アプリなので、外国人と結婚したい人には特におすすめ。

また、政治や宗教に関する考え方について、条件検索で指定できるのも嬉しいポイントです。

婚活目的で外国人と出会いたい人は、ぜひMatch(マッチ・ドットコム)を使ってみてください。

マッチ・ドットコムに無料登録してみる

ケース4.ハイスペックな人と出会いたい|おすすめマッチングアプリ

ハイスペックな人にこだわりがある人も多いでしょう。

一般的なマッチングアプリでは、ハイスペックな人は人気が非常に高く、出会うのがかなり難しいです。

しかし、最初からハイスペックな人ばかりが集まっているマッチングアプリを選べば、美男美女や高収入ユーザーと出会うのも夢ではありません。

ここでは、ハイスペックな人と出会いたい人におすすめのマッチングアプリを紹介します。

1.アッパー層の男女限定!完全審査制マッチングアプリ【東カレデート】

年収面でのスペックが高い人と出会いたいなら『東カレデート』一択でしょう。

グルメ雑誌『東京カレンダー』が運営する東カレデートには、企業の経営者や役員など、高収入のユーザーがゴロゴロいます。

それもそのはず、東カレデートは年収600万円以上の人しか登録できません。

さらに、運営のデータによると、会員の半数以上が年収1000万円オーバーとのこと。

高収入の恋人が欲しいなら、東カレデートを使いましょう。

東カレデートに無料登録してみる

2.AIが相性のよい相手を選ぶ完全審査制アプリ【バチェラーデート】

『バチェラーデート』は、高スペックな美男美女の集まる、完全審査制のアプリ。

バチェラーデートでは、過去の出会いやプロフィールを元にAIが相性のよい相手を選んでくれるので、相手探しやアプローチをする必要はありません。

また、デート後にお互いのことを評価する『レポート機能』もあるため、恋愛力を高めるのにも向いています。

自分のスペックに自信のある人や、美男美女や高収入な相手と出会いたい人は、バチェラーデートを利用してみましょう。

バチェラーデートに無料登録してみる

3.ハイスペック男性が使いやすいデート直結型アプリ【Dine(ダイン)】

デート直結型アプリ『Dine(ダイン)』には、ハイスペックな男性会員が多く在籍しています。

Dine(ダイン)は、デートに行くこと前提でマッチングができるため、メッセージのやりとりをせずにすぐに出会いたい人におすすめです。

経営者や高収入の男性が多いため、特にハイスペックな人と出会いたい女性にはとても向いているアプリだといえます。

Dineに無料登録してみる

年代別おすすめマッチングアプリまとめ

年代別おすすめマッチングアプリ

ここからは年代別におすすめのマッチングアプリを紹介します。

出会いの目的からマッチングアプリを選ぶことは重要ですが、会員の年齢層も気にしておきましょう。

たとえば、20代が50代向けのアプリを利用しても満足する出会いは得られません。

そのため同じ20代が多く利用しているアプリを選ぶことが、理想の相手と出会う近道となる訳です。

この項目を参考にして、自身の年齢に合うアプリを見つけてみてください。

未成年向け|おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリは18歳から使用できます。

しかし、30代~40代が多いアプリを選んでしまうと、未成年の人は全く異性と出会えないでしょう。

未成年は、出来るだけ若い人が多く、気軽に出会えるマッチングアプリを選ぶのが効果的です。

ここでは、未成年におすすめのマッチングアプリを紹介します。

1.マッチングアプリ初心者におすすめ!【Pairs(ペアーズ) 】

初めてマッチングアプリを使う人は、Pairs(ペアーズ)を選びましょう。

Pairs(ペアーズ)には難しい特徴がない、シンプルで使いやすいマッチングアプリなので、アプリでの出会いに慣れていない人におすすめ。

また、本人確認や運営の安全管理が徹底しているため、未成年であってもトラブルに巻き込まれにくいです。

マッチングアプリ初心者の未成年は、Pairs(ペアーズ)を使って安全に恋人探しをしましょう。

ペアーズに無料登録してみる

2.カジュアルな出会い方ができる【タップル(tapple)】

タップル(tapple)も、未成年におすすめのマッチングアプリです。

なぜなら、気軽な出会いを求める若いユーザーがたくさん登録しているからです。

若い世代の人はフットワークが軽いので、未成年であっても気軽に異性と出会えるでしょう。

20歳未満のユーザーも比較的多いので、未成年の人はぜひタップル(tapple)を使ってみてください。

タップルに無料登録してみる

大学生向け|おすすめマッチングアプリ

大学生向けのおすすめマッチングアプリをまとめました。

若い世代向けでも、気軽に出会えるものから真剣な出会いを探せるアプリが揃っています。

自分に合うアプリを見つけて利用してみてください。

1.大学生向けコミュニティがあるので出会いやすい【Pairs(ペアーズ) 】

どのアプリを使えばいいか迷っている大学生は、とりあえずPairs(ペアーズ)を使っておけば問題ありません。

Pairs(ペアーズ)には学生ユーザーが多く在籍しており、大学生向けのコミュニティもたくさんあります。

また、大学生は時間の余裕があるため、社会人より出会いやすいのも嬉しいポイント。

恋人が欲しい大学生は、Pairs(ペアーズ)を使って理想の相手を探しましょう。

ペアーズに無料登録してみる

2.同年代と無料で気軽に出会える【Tinder(ティンダー)】

Tinder(ティンダー)にも、大学生がかなり多く登録しています。

気軽に出会えるのに加えて、男女ともに無料なことも大学生が多い理由でしょう。

また、Tinder(ティンダー)には、結婚相手を探しているユーザーはほとんどいません。

そのため、Tinder(ティンダー)は気軽に出会いたい若者のユーザーが多くいます。

マッチングアプリにお金をかけたくない大学生は、Tinder(ティンダー)を使って異性を探してみるのがおすすめです。

Tinderに無料登録してみる

3.恋愛に真面目な相手と出会いやすい【with(ウィズ)】

With(ウィズ)も、学生ユーザーが多いマッチングアプリの1つ。

学生が多いわりには、真剣に恋愛をしたい会員が多いのが特徴です。

With(ウィズ)の性質上、外見よりも内面を重視した出会いが期待できます。

真剣に恋愛をしたい大学生には、With(ウィズ)がおすすめです。

withに無料登録してみる

20代向け|おすすめマッチングアプリ

20代向けのおすすめマッチングアプリをまとめました。

「デート相手を探したい」

「彼氏・彼女が欲しい」

「結婚したい」

このように20代が出会いを求める目的は幅広いです。

自分の出会いの目的を明確にしてからマッチングアプリを選びましょう。

1.恋活・婚活どちらの目的でも利用しやすい【Pairs(ペアーズ) 】

Pairs(ペアーズ)は、恋活・婚活から友達つくりまで、どんな目的であっても利用しやすいマッチングアプリです。

目的に合わせてコミュニティ機能を使うことで、自分と共通の目的を持つユーザーを簡単に見つけられます。

また、Pairs(ペアーズ)のメインユーザーは若い世代なので、20代の人は比較的異性に出会いやすいと言えるでしょう。

どんな目的でも、20代であればPairs(ペアーズ)を使うのがおすすめです。

ペアーズに無料登録してみる

2.気軽な出会いが楽しめる【タップル(tapple)】

タップル(tapple)も、気軽な出会いが楽しめるマッチングアプリです。

タップル(tapple)会員の約60%が20代なので、特に若い世代に向いています。

また、「おでかけ機能」など、カジュアルに出会える機能が多数揃っているのも、タップル(tapple)が若い世代に向いている理由の1つです。

タップルに無料登録してみる

3.相性のよい相手が探しやすい【with(ウィズ)】

with(ウィズ)の会員は、ほとんどが20代です。

婚活よりも恋活をしたいユーザーが多いので、20代にはピッタリなマッチングアプリだと言えるでしょう。

また、『相性診断テスト』のような、相性のよい相手が探しやすい機能も豊富です。

内面を重視した出会いをしたい20代には、with(ウィズ)がおすすめです。

withに無料登録してみる

30代向け|おすすめマッチングアプリ

30代向けのおすすめマッチングアプリをまとめました。

30代の出会いの目的として多いのが“結婚を意識した出会い”です。

「結婚前提で付き合いたい!」

「結婚を意識した相手と出会いたい」 など……。

同じ目的をもつ同世代とマッチングできる婚活アプリで、理想の相手と出会ってくださいね。

1.幅広い年齢層から理想の相手が見つかる【Pairs(ペアーズ) 】

30代でも、一番のおすすめはやはりPairs(ペアーズ)。

Pairs(ペアーズ)では、幅広い年齢層から、自分の目的に合った相手を探せます。

結婚願望の強いユーザーも20~50代と幅広く存在するので、あなたの理想の相手がきっと見つかるはずです。

もちろん、婚活よりも恋活をしたい30代もたくさんいます。

どんな目的であれ、自分に合った異性と出会いたい30代全員にPairs(ペアーズ)はおすすめできます。

ペアーズに無料登録してみる

2.30代の婚活におすすめ!年齢層が近い相手と出会いやすい【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ縁結びも、30代の婚活におすすめのマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結びのメインユーザーは20代後半~30代なので、年齢層が近い相手と出会いやすいです。

また、女性も有料な分、婚活に対する本気度の高い会員が多いのも嬉しい点でしょう。

本気で婚活をしたい30代は、ぜひゼクシィ縁結びで相手を探してみてください。

ゼクシィ縁結びに無料登録してみる

3.結婚を意識した会員が多い【Omiai(お見合い) 】

Omiai(お見合い)には、結婚を意識した20代~30代が多くいます。

Pairs(ペアーズ)やタップル(tapple)に比べて、本気で結婚相手を探している人が多いため、真剣に婚活をしたい30代におすすめのマッチングアプリです。

運営の安全管理も厳重で、遊び目的の既婚男性もほとんど紛れていません。

結婚を意識した出会いを求めている30代は、ぜひOmiai(お見合い)を使ってみてください。

Omiaiに無料登録してみる

40代向け|おすすめマッチングアプリ

40代向けのおすすめマッチングアプリをまとめました。

使いやすいアプリや、詳細な検索ができるアプリを利用して、よい出会いを掴みましょう!

1.使いやすいので40代のアプリ初心者におすすめ【Match(マッチ・ドットコム)】

40代のマッチングアプリ初心者におすすめなのが『Match(マッチ・ドットコム』。

30代後半~40代のユーザーが多いため、40代でも出会いやすいのが特徴です。

画面もスッキリしていて使いやすいので、アプリに不慣れな方でも婚活を進めやすいです。

初めてマッチングアプリを利用する40代は、ぜひMatch(マッチ・ドットコム)を使ってみてください。

マッチ・ドットコムに無料登録してみる

2.婚活・再婚活向け!同世代の利用が多い【marrish(マリッシュ)】

ユーザーの年齢層が高めなmarrish(マリッシュ)も、40代におすすめのマッチングアプリです。

特に、再婚を目指すバツイチ・子持ちの人にとって、marrish(マリッシュはとても心強い味方になってくれるでしょう。

同世代の人との結婚を目指す人や、再婚をしたいバツイチの人は、ぜひmarrsh(マリッシュ)を使ってみてください。

marrishに無料登録してみる

3.「詳細検索」で理想の相手が見つけやすい【Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)も、40代におすすめのマッチングアプリです。

なぜなら、Pairs(ペアーズ)は、検索条件をかなり細かく設定できるからです。

結婚についての条件はもちろん、生活の価値観や恋愛への考え方など、かなり細かいところまで条件を指定できます。

また、年上好きの20~30代ユーザーも多いので、40代でも比較的出会いやすいと言えるでしょう。

相手に求めるものが細かい40代の人は、Pairs(ペアーズ)を使って相手探しをするのがおすすめです。

ペアーズに無料登録してみる

50代向け|おすすめマッチングアプリ

50代向けのおすすめマッチングアプリをまとめました。

同世代の会員が多かったり、婚活に真剣に取り組んでいる人が多かったりするアプリを紹介します。

50代でもアプリで出会いを掴んでいる人は多いので、ぜひ試してみてください。

1.50代の成婚報告が多数寄せられている【marrish(マリッシュ)】

50代に最もおすすめのマッチングアプリはmarrish(マリッシュ)です。

『幸せレポート』という、公式サイトに掲載されている体験談の中には、50代による結婚体験談も数多く見られます。

また、marrish(マリッシュ)は再婚に向いているマッチングアプリなので、離婚経験のある50代の人でも非常に出会いやすいといえます。

marrishに無料登録してみる

2.スピード結婚も可能!婚活に真面目な人と出会える【youbride(ユーブライド)】

50代の真剣な婚活なら『youbride(ユーブライド)』がおすすめ。

youbride(ユーブライド)で結婚に成功した人のおよそ60%が出会って3ヶ月以内に成婚しているというデータがあるので、時間をかけずに婚活をしたい50代にはピッタリです。

また、独身証明や収入証明も可能なので、不審なユーザーもほとんど存在しません。

スピード結婚を目指す50代は、ぜひyoubride(ユーブライド)を使って婚活をしましょう。

youbrideに無料登録してみる

3.理想の相手が探しやすい【Match(マッチ・ドットコム)】

世界的に有名な老舗アプリのMatch(マッチ・ドットコム)は、ユーザーの年齢層が比較的高めです。

公式のデータによると、40代と50代のユーザーが全体の約45%を占めているとのこと。

およそ半分のユーザーが40代以上のマッチングアプリはかなり珍しいといえます。

同世代の相手と堅実に出会いたい人は、ぜひMatch(マッチ・ドットコム)を使ってみてください。

マッチ・ドットコムに無料登録してみる

 

マッチングアプリで安全に出会うための注意点

マッチングアプリで安全に出会うための注意点

いくら運営が徹底的に監視をしても、マッチングアプリから危険なユーザーを完全に撲滅することは難しいです。

安全に出会うためのコツを事前に把握しておき、危険を自分の力で避けることが大切だと言えるでしょう。

ここからは、マッチングアプリで安全に出会うための注意点について解説します。

注意点1.男女とも無料で利用できるアプリの利用は避ける

男女ともに無料で利用できるマッチングアプリは使わないようにしましょう。

多くのマッチングアプリでは、主に男性から頂いた利用料金を使って、アプリの安全な運営を実現しています。

裏を返せば、完全無料のマッチングアプリは安全対策が不十分である可能性が高いということです。

無料なのには、無料である理由があるというわけですね。

逆に、男性のみならず、女性まで有料なマッチングアプリは、安全性や出会いやすさが非常に高いといえるでしょう。

注意点2.怪しいメッセージを送ってくる相手は警戒する

ちょっとでも怪しいメッセージを送ってきた相手は避けるのがベスト。

マッチングアプリにはいくらでも異性がいるので、1人の相手に固執する必要はありません。

たとえば、以下のようなメッセージを送ってくる人は、不審ユーザーの可能性があります。

  • 馴れ馴れしい口調のメッセージ
  • マッチング直後に連絡先を聞いてくる
  • 謎のURLが送られてくる

会ったことのない相手に、変に遠慮をする必要はありません。

少しでも不信感を抱いたら、その人とのやりとりは打ち切ってしまうのがベストです。

注意点3.相手が迷惑ユーザーだった場合は即、通報&ブロックで接触を断つ

迷惑ユーザーを見つけたらすぐに通報&ブロックで対処してください。

「万が一まともな人だったら申し訳ないな」と感じる人もいるでしょうが、運営が危険ユーザーかどうかを精査するため、心配は無用です。

もし通報せずに放置してしまうと、あなた以外の誰かが被害にあってしまう危険もあります。

他の会員のためにも、勇気を持って然るべき対処を行いましょう。

調査で分かったコロナ禍のマッチングアプリ事情

2020年以降は新型コロナウイルス感染拡大による自粛の影響で、出会いの機会が激減しました。

そんな中、オンライン上で気軽に出会えるマッチングサービス・アプリは、一層注目を集めています。

しかし「彼氏・彼女を作りたい」「結婚したい」と思っても、このご時世に新たな出会いを求めていいのか気になりますよね。

かといって以前のような暮らしに戻るまで待つというのも、人によっては人生プランが崩れてしまいかねません。

また、「自粛」に対する考え方の違い、デート場所や時間など……、マッチングサービス・アプリを通した出会いにも変化があることが予想されます。

そこで恋愛事情は、18~59歳の男女1,000人を対象に『緊急事態宣言中のマッチングサービス・アプリ事情』を調査しました。

調査で分かったマッチングアプリ事情を紹介するので、コロナ禍にマッチング相手とどのように会えばいいのか参考にしてください。

調査結果1.7割以上が20時前に帰宅!初デートは早めの解散がスタンダードに

緊急事態宣言中にマッチング相手と実際に会ったことがある方を対象に、初デートのスケジュールを調査しました。

マッチングアプリ コロナ 緊急事態宣言中 デート
恋愛事情「マッチングサービス・アプリに関する意識・実態調査」

最多の結果である18時~20時の時間帯は、仕事や学校終わりに初デートを楽しんでいる方が多いことが考えられます。

また2位以降の調査結果から、半数以上(56.3%)が16時前の早い時間に待ち合わせしていることが分かりました。

解散時間の調査結果からは、7割以上(70.2%)が20時前に帰宅していることが分かります。

このことから、コロナ禍・緊急事態宣言中の初デートは早めの解散がスタンダードとなっているでしょう。

感染症対策に気をつけながら、短時間で初デートを楽しんでください。

調査結果2.初デート場所は「カフェ」が人気!密を避けた公園デートも◎

マッチングアプリ コロナ 緊急事態宣言 デート場所
恋愛事情「マッチングサービス・アプリに関する意識・実態調査」

調査結果によると、初デート場所で1番人気だったのはカフェです。

  • 昼間から利用しやすいこと
  • アクリル板などの感染症対策が行われていること
  • 初対面でも落ち着いて会える

以上の点から、コロナ禍でも鉄板のデート場所として人気があることが分かります。

また公園や、オンラインデート、映画など…、密を避けた場所や、会話をしなくて済むような場所でデートを楽しんでいる人もいました。

コロナ禍で出会うときは「感染症対策」を行って「短時間」で会おう

コロナ禍でも出会いを求めるのは悪いことではありません。

恋愛の出会いは、あなたの今後の人生に大きな影響を与えるものです。

とくに「結婚したい」「子どもが欲しい」と考えている人にとっては、この先いつまで出会いを我慢しなければいけないのか分からない状態でいるのは辛いことでしょう。

しかし、このご時世、不要不急の外出を避けることは大切です。

そのため、コロナ禍でマッチングアプリを利用して出会う際は以下の点に気をつけてください。

コロナ禍で出会うときのPoint
  • 感染症対策が行われている場所で会う
  • 短時間で解散する

おすすめマッチングアプリに関するQ&A

おすすめマッチングアプリに関するQ&Aをまとめました。

Q1.マッチングアプリの利用をおすすめしない人っているの?

マッチングアプリの利用をおすすめしない人の主な特徴は以下の通りです。

  • 自分からアプローチできない
  • ネットに個人情報をだしたくない
  • 連絡をマメに取るのが苦手
  • 同時進行で複数人と連絡を取るのが苦手 など……。

これらの特徴に多く当てはまる人は、マッチングアプリの利用はストレスになってしまうかもしれません。

しかしマッチングアプリには様々な種類があります。

マッチングアプリを利用するときは、これらの特徴から自分に合う種類を探して利用しましょう。

以下のような感じで自分の特徴とアプリの特徴が合うものを見つけてみてください。

  • 連絡をマメに取るのが苦手な人→「Tinder」「タップル」などの気軽にデートができるマッチングアプリ

Tinderに無料登録してみる

タップルに無料登録してみる

  • 自分からアプローチできない人→「ゼクシィ縁結び」などの運営のサポートが充実しているマッチングアプリ

ゼクシィ縁結びに無料登録してみる

Q2.登録の際に費用や追加料金はかかる?

マッチングアプリは無料会員登録後、有料会員登録をする流れが一般的です。

この有料会員登録をする際に、主に男性は費用が発生します。

基本的に始めの無料登録の際に費用や追加料金がかかることはありません。

しかし、婚活アプリの中には入会費が必要なこともあります。

登録前に料金関係は必ずチェックするようにしましょう。

Q3.マッチングアプリってどういう風に出会うの?

マッチングアプリでの、出会いまでの流れは下記の通り。

  1. いいねを送る
  2. マッチング成立
  3. メッセージのやりとりをする
  4. 初デート

もちろん、ここまで紹介してきたように、マッチングしたらすぐにデートができるタイプのアプリもあります。

Q4.マッチングアプリって身バレしないの?

残念ながら、どんなマッチングアプリにも身バレのリスクはあります。

しかし、それぞれのアプリには身バレ防止のための機能が用意されているので、知り合いに見つかるリスクを抑えることは可能です。

たとえば、Facebookで繋がっている人にはプロフィールが表示されないようにしたり、自分がアプローチした相手にのみプロフィールが表示されるようになったりする機能があります。

ただし、身バレ防止機能を使うと、マッチング率が下がってしまうというデメリットも。

自分の理想の相手に出会いたいのであれば、ある程度身バレのリスクは覚悟しておいたほうがいいかもしれませんね。

Q5.Facebookアカウントを持っていないけど登録できる?

Facebook認証で会員登録をするマッチングアプリは多いですが、アカウントを持っていなくてもアプリの利用はできます。

Facebookをしていない人は、メールアドレスを使って会員登録をするようにしてください。

どのような方法で会員登録をしても、使える機能はほとんど変わりません。

Q6.Facebook連携したら通知や投稿でバレない?

Facebook連携をしても、あなたのアカウントの存在がバレることはありません。

基本的には、Facebook連携をした人とは、アプリ内で接触できないようになっているからです。

バレるどころか、逆に身バレ防止に役立つというわけですね。

友達からの身バレを防ぎたい人は、Facebookアカウントを使って会員登録をするのがおすすめです。

Q7.マッチングアプリにはサクラや業者はいないの?

サクラや業者がいるかどうかは、マッチングアプリによります。

サクラは、月額が定額で使い放題のアプリには存在しません。

なぜなら、サクラを雇っても、月額以上の使用料を引き出せないシステムになっているからです。

また、どんなに安全なマッチングアプリでも、業者は一定数存在します。

マッチング直後にLINEを聞いてきたり、投資や副業の話をしてくるユーザーは、業者である可能性が高いです。

危険なユーザーを回避するためには、彼らの特徴を事前に把握しておくことが重要。

最低限、自分の身は自分で守れるようにしておきましょう。

Q8.既婚者におすすめのマッチングアプリってある?

基本的に、既婚者のマッチングアプリ利用は禁止されています。

既婚者であることがバレると、アプリ側から強制退会処分を受けたり、相手とトラブルになったりする恐れがあります。

ですが、一部のアプリには、既婚者であることを隠して遊び相手を探している人もいます。

いうまでもなく規約違反ですので、絶対にやめておきましょう。

まとめ

  • 人気ランキング1位のおすすめマッチングアプリは「Pairs(ペアーズ)」(※恋愛事情調査)
  • マッチングアプリは出会う目的とマッチしたものを選ぶ
  • マッチングアプリで約7割の男女が気になる人と出会えていることが分かった(※恋愛事情調査)
  • マッチングアプリは出会いの数やコスパなどの面から、おすすめの出会い方と言える
  • コロナ禍で出会うときは「感染症対策」を行って「短時間」で会うようにしよう

※恋愛事情「マッチングサービス・アプリに関する意識・実態調査」