彼氏・彼女が欲しいオタク必見の恋人の作り方

「オタクに出会いはない」「オタクだから彼氏/彼女ができない」「どうやって出会えばいいのか分からない」

このように、出会う方法を知らずに悩んでいる方や、恋愛を諦めかけている方は少なくありません。

しかし、出会い方や出会いを遠ざけている原因を知ることで、異性との出会いのチャンスを掴むことができます!

オタクが異性と出会うのは決して難しいことではありません。

ぜひ参考にして、素敵な出会いをGETしてくださいね。

オタクが異性と出会うのは難しいことではない!

オタクが異性と出会うのは難しいことではありません。

  • 自分のオタク趣味を理解してくれる異性
  • 同じオタクである異性
  • オタクOKな非オタ など……

オタクにおすすめの出会いの場や、出会いを掴むコツを知れば、自分の理想の相手は見つけられます。

恋愛経験が少なくても問題ありません。

自分のいままでの問題点も見直し、自信をもって素敵な出会いをゲットしてくださいね。

【出会いの場6選】オタクにおすすめの出会い方はどれ?

オタクにおすすめの出会い方をまとめました。

  • 今まで行った出会いの場はイマイチだった
  • どんな出会いの場があるのか知らない
  • オタクにぴったりの出会い方は?

このような悩みをもつ方は、ぜひ参考にしてください!

きっと、自分にぴったりの出会いの場が見つかるはずです。

出会い1.コミケなどのオタク系イベント

オタクの方であれば好きなものに関連したイベントに参加する機会も多いと思いますが、そうした場所にも出会いの可能性が存在します。

同じ趣味をもっているというだけでも話が発展する可能性は高いので、共通の趣味をもつオタク同士が集まるオタク系イベントはまさに出会いのチャンスだといえるのです。

ただし、コミケのような大型のイベントだと話している余裕などもないでしょうから、もっとニッチで小規模なイベントを狙うといいかもしれません。

出会い2.オフ会

オンラインゲームやチャットなどオンラインでのコミュニティに所属しているならオフ会を狙うのもおすすめです。

オフ会はある程度、信頼感のあるコミユニティの仲間同士で行われるため、いきなり見ず知らずの人と出会うよりも安心感があります。

あまりに出会いへの意欲が高すぎると引かれるリスクもあるので、まずはコミュニティに馴染む努力も大切になるでしょうね。

出会い3.オタク系のバー

首都圏中心にはなってしまいますが、特定の趣味をもつ人中心に集まるバーも数多く存在します。

こういうバーでは共通の趣味をもつ人がおいしいお酒を楽しみながら和やかな雰囲気を作っていることも多く、うまく立ち回れば出会いに繋がる可能性もあるのです。

カラオケバー、アニメバー、ゲームバー、アイドルバーなど自分が本当に好きなものをコンセプトにしているお店をチョイスしましょう。

出会い4.趣味コン、オタク専門婚活パーティー

共通の趣味をもつもの同士だけが集まって出会いを楽しむイベントが身近であれば積極的に検討してみましょう。

出会いを前提とした場なので、オフ会やイベントなどと比べても「出会い厨」みたいになってしまう可能性がないのがメリットです。

趣味コンやオタク専門の婚活パーティーは年々その需要が高まってきて開催回数も増えてきていますからぜひチェックしてみてください。

出会い5.SNS

今やオタクならずとも生活の一部となったSNSは出会いの宝庫です。

お互いの趣味嗜好を気軽に探りやすく、興味をもってもらえればリアルで出会って交際に発展する可能もあります。

Twitter、Instagram、Facebookなどそれぞれ利用者の毛色が異なるSNSを使い分けて相性のいい出会いを模索してみるといいかもしれませんね。

出会い6.マッチングアプリ

オタク同士の出会いにはマッチングアプリもおすすめ。

難易度が高そうにみえるマッチングアプリですが、趣味コンやSNSと比べても出会いが前提にあるのでスムーズにことを進めることが可能です。

じっさいに会う前に、メッセージのやり取りで人となりがわかるというのも大きなメリット。

今はさまざまなマッチングアプリがあり、オタクが活動するのに適した機能を有したサービスも多いのでおすすめです。

マッチングアプリがオタクにおすすめの理由3つ

なぜマッチングアプリがオタクにおすすめなのか、その理由を紹介します。

いまやマッチングアプリは主流の出会い方となっていますが、オタクにこそ利用して欲しいメリットがたくさんあるんです。

今回はその中から、とくにオタクにおすすめする理由を3つまとめました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

マッチングアプリの安全性や料金、サクラ、利用の流れなどについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

「おすすめマッチングアプリ13選|初心者でも自分に合うアプリが分かる!」

理由1.どのジャンルのオタクにも出会いのチャンスがある

あなたがどんなオタ活にいそしんでいたとしても、マッチングアプリであれば、その趣味を前提とした出会いを探すことができるのです。

アプリで出会いを探すにはプロフィール欄が充実していることが最低条件になります。

プロフィール欄にしっかり自分の趣味について書いておけば、出会いのミスマッチが起こる可能性も低くなるのです。

あなたのプロフィールを見てマッチングした人は、共通の趣味をもっている可能性が高く、「趣味によって関係がうまくいかない」ということが起きにくくなるでしょう。

つまり、アニメ・ゲーム・アイドルなど…、どんなジャンルのオタクにでも、出会いのチャンスがあるという訳です。

理由2.自分の生活リズムを守りながら、スマホ1台で出会える

マッチングアプリの多くは、はじめはメッセージのやり取りから始まるので気軽に出会いを探せるのも魅力です。

趣味コンや婚活パーティーだとうまくいくかどうかもわからない相手と会うために気合を入れる必要がありますが、マッチングアプリなら無駄な努力はいりません。

相手とマッチングし、仲良くなってデートをするまでの過程も、自宅で好きな時間に行うことができるからです。

自分の時間を必要以上に削る必要がないので、オタ活に専念しながら出会えます。

理由3.共通のオタク趣味で盛り上がれるので、恋愛経験が少なくても問題なし

オタクの方のなかには「相手とうまくコミュニケーションをとれるか不安で出会いに踏み出せない」という方も多いと思いますが、マッチングアプリならそんな心配はいりません。

プロフィールにしっかり書いておけば、自分の趣味を理解してくれる人だけとマッチングできます。

はじめはメッセージのやり取りから、気が合いそうならデートへ発展という段階を踏めるので奥手な方でも気軽に挑戦可能です。

メッセージの段階である程度相手のこともわかるでしょうし、いきなり見ず知らずの初対面の方との会話を盛り上げなきゃいけない、ということにならないので安心しましょう。

オタクにおすすめのマッチングアプリ6選

オタクにおすすめのマッチングアプリを紹介します。

コミュニティや、すれ違い機能など、オタクにこそ利用してほしい機能が満載です!

活用すれば、気の合う異性のオタクや、「オタクOK」の非オタ(オタクでない人)とも簡単に出会えますよ。

1.マッチングアプリ初心者も安心!【Pairs(ペアーズ)】

ペアーズはいま日本で最も使われているマッチングアプリなので、初心者でも利用しやすいです。

会員数が多いということは必然的にオタクやオタク趣味を理解してくれる人の割合も多く、素敵な出会いが期待できます。

さらにペアーズにはコミユニティという機能があり、共通の趣味をもっている人たちが集まるサークルのようなものがあります。

アニメ好きやゲーム好き、アイドル好きなど…、自分と同じ趣味をもつ人が集まるので、その中から好みの人にスムーズにアプローチすることが可能です。

むしろオタクであることを最大限に活かしてコミュニケーションできるので、オタク向けのアプリ代表といえるかもしれません。

2.オタク系イベントですれ違うだけで出会える【CROSS ME(クロスミー) 】

「なかなか自分から声をかける勇気がない…」そんな人にオススメなのがクロスミーです。

このアプリの特徴は、アプリを使っている人同士が一定の距離ですれ違うだけでマッチングできるというもの。

つまりオタク系イベントなど、共通の趣味を持っている人がたくさんいるけど声をかけるのは難しい状況で出会いを求めている人同士をピックアップしてくれるんですね。

イベントなどに行く機会の多いオタクさんは利用して損はないといえそうです。

3.相性も重視して出会いたい人におすすめ【with(ウィズ)】

異性の考えていることがわからなくて恋愛に億劫になっているなら、ウィズがオススメ。

あのメンタリストDaigoさんが監修したことでも話題のアプリで、独自の心理テストシステムを使うことでマッチング相手との相性を事前に判断できるのが特徴です。

自分と相性の悪い相手を事前に避けることで、素のままの自分で相手とうまく打ち解けられる可能性が高まります。

オタク同士、オタク趣味に理解があるだけでなく、内面も重要視して出会いたい方におすすめです。

4.オタクにぴったり!趣味から出会える【タップル(tapple)誕生】

タップル誕生は20代を中心とした比較的若い層が多く利用するマッチングアプリ。

「趣味を通して繋がる」ことをコンセプトにしているので、オタクにぴったりです。

「趣味タグ」という、自分の好きなことや趣味などをアピールできる機能を活用すれば、同じ趣味をもつ異性と出会いやすくなります。

  • #アイドル
  • #アニメ好き
  • #マンガ など……。

また趣味タグは自分で作ることもできます。

そのため、マイナーな作品・アイドル・音楽などの趣味をもっていても、タグを作成して登録しておくことで、出会うことが可能です。

「趣味の優先順位が高く、恋人とも趣味を共有したい」というような人にはとても適した出会いが期待できますね。

5.婚活目的で真剣に出会いたい人におすすめ【Omiai(お見合い)】

Omiaiは真剣な出会いを求める人に適したマッチングアプリです。

ペアーズやタップル誕生と比べて婚活を意識した利用者が比較的多く、必然的に年齢層も20代から30代が中心になります。

「遊びの出会いや恋人はいらない」と考えている方であれば、真剣交際を前提としている分だけ自分の本質を見ようとしてくれる利用者が多いので、オタクの方でもコミュニケーションしやすいかもしれません。

オタクでバツイチでも出会いのチャンスがある!【marrish(マリッシュ)】

今回紹介するアプリのなかで最も年齢層が高く、また婚活目的の人が多いのがマリッシュです。

主な利用者層は30代で離婚歴のある人や子持ちの方も多く利用しており、お互いの事情を理解しあったうえでの出会いが求められます。

もしもオタクであるということ以上に、バツイチであることに出会いの不安を感じているのであれば検討したいアプリです。

出会いを求めるときの注意ポイント6つ|オタクが出会いを遠ざけていた原因はなに?

ここからは、今までなぜ出会いに恵まれなかったのか、その原因を探っていきましょう。

おすすめの出会い方を知っても、自分に出会いのチャンスを遠ざけていた原因があったなら同じことの繰り返しになってしまいます。

せっかく街コンやマッチングアプリを利用して出会いを求めに行ったのに、なにも成果がなければ悲しいですよね。

出会いを遠ざけていた原因を、「出会いを求めるときの注意ポイント」として紹介するので、自分に当てはまっていないかチェックしてみてください。

注意Point1.理想が高すぎる

オタクの方、なかでも恋愛経験が少ない場合は自然と理想が高くなっている可能性があります。

日ごろからアニメや漫画などで理想的な恋愛や恋人像を見過ぎてそれを相手に求めたり、趣味への深い理解を要求したりすると、当然そんな人は少ないという現実にぶつかりますよね。

まずは現実の異性をしっかりと見つめて、嫌なところも含めて付き合っていく意識作りをする必要があるでしょう。

注意Point2.マナーや気遣いを忘れない

オタクで自分は人とのコミュニケーションが苦手だという自覚がある人はマナーや気遣いを改めて勉強しましょう。

恋愛は赤の他人である異性と、身体的にも精神的にも距離を詰めていかなければいけません。

とはいえ距離の取り方にはバランスが必要で、いきなり詰めすぎても逆に距離を取りすぎてもよい関係になれません。

とくに共通の趣味をもつ人と関係を深めるときは趣味だけで深くつながっているように錯覚しがちです。

客観的に自分たちの関係を見るクセをつけて関係性を少しずつステップアップさせていけるようにしましょう。

注意Point3.「清潔感」を大切にして身だしなみを整える

「清潔感」は見た目において重要なポイントです。

どんなに可愛い・かっこいい人でも、清潔感がないだけで恋愛対象から外れてしまいます。

逆に「清潔感」があれば、出会いのチャンスを掴むことも可能です!

ヘアメイクやファッションにこだわることは、もちろん大事ですが、そこに「清潔感」のある身だしなみを意識して印象をアップさせていきましょう。

オタク男子は、清潔感にこだわってイメチェンをしてみよう!

男性が女性から好意的に見てもらうための大前提は「清潔感」です。

特にオタク男性は趣味に気を取られ過ぎて身だしなみには無頓着な方も多いです。

もしもあまり見た目を意識できていない自覚があるのであれば、服装・髪型・口内ケア・スキンケアくらいは最低限意識するようにしてください。

オタク女子は、清潔感のあるファッションやメイクで印象アップ!

女性はそこまで不潔という方も少ないかもしれませんが、ファッションやメイクを少し意識するだけでも男性からの見え方がまったく違います。

ですから積極的に男性にウケるような容姿を作っていくことはやって損がないといえるんです。

男性から好評してもらえるようになると自信にもつながって、より素敵な出会いにチャレンジできるようになるので印象アップは欠かせません。

注意Point4.自分の話は抑えて、聞き上手になる

好きなことについて話す時などは、ついつい話に夢中になって相手を置いて行ってしまう方がいますが、素敵な出会いを掴むためにはやってはいけないことです。

人は自分の話を聞いてもらって自分を知ってもらうことに快感を覚えるので、話をしたい欲をコントロールして相手の話を聞くことも、とても大切なことです。

だから、じっさいに異性と出会って話す機会がある時はまずは相手が気持ちよく喋れる雰囲気を作ってあげましょう。

相手の話を聞いたうえで、様子を見ながら少しずつ自分のことを話していけば、うまくいくはずです。

会話をするときは、相手の名前を呼ぶ事を意識しよう!

どんな出会い方であっても相手と仲良くなりたいときは積極に名前を呼ぶようにしてください。

人は自分の名前を呼ばれると親近感を覚えるという特徴があるからです。

無理やり呼ぶ必要はありませんが、名前を入れても不自然ではない会話の際は積極的に使っていきましょう。

注意Point5.ジャンルを限定しすぎない

「〇〇という作品が好きな人と出会いたい」など相手に求める趣味の幅を狭め過ぎないことも大切です。

ジャンルを限定することで、必然的に出会いの数が減ってしまいます。

大切なのは趣味が共通していることというよりも、あなたの趣味を相手が理解してくれるかどうか。

趣味の話は恋人以外ともできますから、ジャンルを限定しすぎることはやめておきましょう。

注意Point6.普段の会話で「オタク用語」を使うのはNG

日ごろからオタク用語を使うクセのある人は改善した方がいいでしょう。

もちろんそれを理解してくれる方もいらっしゃるでしょうが、一般常識的に会話でオタク用語を連発する人は他人に紹介しづらいですし、敬遠される可能性が高まります。

とくにネット上だけでなくリアルの会話でもオタク用語が口から出てしまう人は意識したほうがいいかもしれません。

マッチングアプリを利用して出会いを掴むコツ5つ

実際にマッチングアプリを利用する際は、どのようにして出会いのチャンスを掴めばよいのでしょうか。

オタクがマッチングアプリで出会うチャンスを掴むためのコツを紹介します。

ただ利用しているだけより、出会いの数が大幅にアップすること間違いなしです!

コツ1.自己紹介文はオタク趣味以外のことも記載する

自己紹介文にはオタク趣味以外のことについても詳細に記載しましょう。

なぜなら相手にどんなプロフィールが刺さるかはわからないからです。

趣味はそこまで共有できないけれど、それ以外の部分で興味をもたれるということも多いので、少しでも充実したプロフィールにして出会いの可能性を広げましょう。

コツ2.プロフィール写真は組み合わせを考えて選ぶ

マッチングアプリはプロフィール写真が大切なので、複数枚のバラエティに富んだ写真を用意してください。

だいたいの人は一枚目のメイン写真でアリ/ナシを判断し、そのあとのサブ写真で細かく選定していきます。

ですから1枚目は正面からの雰囲気がわかる写真、2枚目以降は趣味を楽しんでいる写真や思いっきり笑っている写真などを用意するのがポイントです。

オタク趣味関連の写真を載せる場合は、サブ写真に載せていきましょう。

コツ3.メッセージは相手が返信しやすい内容を心掛ける

最初のメッセージは返信しやすい内容を質問形式で投げかける形にしましょう。

アプリでは「すぐに返信しよう」と思わせることが大切なので、返答内容に時間がかからないように意識してあげたほうがうまくいく確率が高まるからです。

はじめは相手の趣味や仕事について掘り下げると無難ですね。

コツ4.受け身でいるのはNG!積極的に行動するのが大切

アプリでは積極性が重要です。

なぜならリアルよりも積極的になりやすい分、ほとんどの人は積極的にコミュニケーションを取りに行くので、そこで受け身になっていたら相手にされないからです。

とくに男性は自分から「いいね」をして目にとめてもらえないと出会うのは難しいですよ。

アプリ上では失うものもないですから、受け身でいることはやめてガンガン自分から攻めていきましょう。

ちょっとでも気になったら自分から「いいね」を送る

とにかく積極的に「いいね」をしましょう。

人の好みは千差万別ですから、自分が思ってもみない部分が相手に気に入られることもあります。

「いいね」をしなければその可能性すら生み出せないんです。

現実だと軽い人だと思われてしまいそうですが、マッチングアプリではちょっとでも気になったらとりあえず「いいね」を送るのが流儀なので、安心して送ってください。

該当するコミュニティに入って、オタク趣味に理解のある人と出会う

アプリ側が用意したコミュティ機能などを使って気の合いそうな異性を探しましょう。

オタクにとって趣味への理解が得られるというのは非常に大切なことです。

せっかく付き合えても趣味のせいで喧嘩したなんてことになりたくないですよね?

そのためにも事前にお互いの趣味嗜好を理解しあえる関係性を構築できる人と出会うべきです。

コツ5.自分の価値観やこだわりを相手に押し付けない

いくら共通の趣味をもっていたり、趣味に理解してくれたりする人とマッチングしたとしても、自分のこだわりを押し付けないように気を付けてください。

オタクとひとくちにいってもさまざまなタイプのオタクがいて、当然みんながみんな、あなたと同じ価値観を持っているわけではありません。

自分の価値観を押し付けず、相手の価値観を尊重することも出会いを確実なものにするためには重要な考え方です。

オタクの出会いに関するQ&A

オタクの出会いに関するQ&Aをまとめました。

Q1.オタクが非オタ(オタクでない人)と出会うことは難しい?

オタクが非オタと出会うのは難しいことではありません。

しかし、同じオタク趣味をもつ者同士の方が仲良くなりやすいので、オタク相手と比べると難しく感じるかもしれません。

「オタクでもいいよ」と言ってもらえるためには、オタク趣味以外にも趣味をつくったり、コミュニケーションを取るのが上手だったりと、自分の魅力をあげていくのが大切です。

オタク趣味をもっていることを相手が気にしないほどの、外見・内面の魅力をアピールできるとよいでしょう。

Q2.婚活目的で出会うときの注意点はある?

結婚を前提とした出会いをしたい場合は金銭感覚を正しておきたいところです。

なぜなら、結婚を考えている相手がオタ活のために際限なくお金をつぎ込んでいたら心配になりますよね?

付き合う以上は交際費としてお金を使うことも増えますし、将来のために貯金も必要になることを意識するべきでしょう。

Q3.出会った相手がライトオタクっぽいけど、充実した付き合いはしていける?

あくまで恋人として考えるならオタクとして完ぺきに理解しあう関係は諦めましょう。

ふたりのオタクがいればどちらか一方のほうが熱量が高いということはよくあること。

まったく同じ価値観のオタクを恋人として見つけるのはほぼ不可能です。

「ライトなオタクだからこそ、オタクであることを理解してくれる」程度の人のほうが付き合う上では重要かもしれません

まとめ

  • オタクが異性と出会うのは難しいことではない
  • マッチングアプリは、各ジャンルのオタクが恋愛目的で利用しているため、気軽に出会いやすい
  • オタク趣味以外のこともアピールできると出会いのチャンスが広がる