彼女が欲しい

素敵な彼女のいる生活にあこがれていませんか?

これまで恋人ができたことがない人でも心配無用です。

正しい知識と堅実な努力があれば、彼女を作ることは難しくありません。

この記事では、明日のあなたが今日より魅力的になるために必要なことについてまとめました。

ぜひ実践して、理想の彼女を手に入れましょう!

彼女を作るために必要なのは“自信をつけること”

「彼女が欲しいけど、具体的に何をしたらいいのかわからない」

そんなときに考えてほしいことはたったの一つだけ。

「とにかく自信をつけること」これに限ります。

自信がつくことで行動を起こそうと思う回数が増えるので、出会いが増えます。

そして堂々とした態度はかっこいいという印象を周りに与えます。

そのためにも、モテる要素を取り入れ、彼女ができない原因を減らすことが大切です。

今回は全部で12個のポイントを紹介します。

モテる人の4つの特徴と努力できること

まずはモテる人の特徴を4つまとめました。

努力のコツも一緒に紹介しますので、記事を参考にできることから始めてみてください!

特徴1.容姿端麗である

いわずもがな、イケメンな人や身長の高い人はモテの代名詞です。

外見は努力でどうにもならない、そういう風に考えていませんか?

実はまったくそんなことはありません。

以下の2つを是非意識して改善してみてください!

1.筋トレをして細マッチョをめざす

筋トレをすれば自然と顔つきが男らしくなります。

筋肉がつくと同時に自信がつくので、そのオーラが女性に伝わることが多いです。

ただしムキムキすぎる体は苦手な女性も多いので、細マッチョぐらいがオススメですよ。

2.オシャレに気を遣う

もしもファッションに興味がなかったり無頓着なのであれば、手軽にイメチェンできるチャンス!

古着よりも新品の服のほうが、独特よりもシンプルな服のほうが女性に受けやすいですよ。

サイトや雑誌を参考に、ユニクロで揃えれるコーディネートを探すのが筆者イチオシの方法です。

特徴2.スマートである

容姿端麗でも、スマートさに欠けると異性として意識されないことが多いです。

スマートさに必要なものはお金と思われがちですが、じつはそうではありません。

「決断力があり、リードができるひと」と覚えておくとよいでしょう。

お金持ちでなくてもスマートは作れますので、その方法は以下をご覧ください!

1.デートの予算をあらかじめ決めておく

女性をリードするためには、スマートなお会計は外せません。

そこで、一回のデートの予算をあらかじめ設定しておくことをオススメします。

予算からデートプランを組めば、無理なく女性をリードすることが可能です。

2.簡単な選択に悩んだときは1分で決める

デート中に選択を迫られた場合は、1分以内に決めることを心がけましょう。

重要度の低い選択は、決断が遅いほうが間違った選択よりも印象が悪くなることがあります。

例えば、どちらの映画を見ようか悩んだ際、適当に「右!」と選んでも大丈夫です。

デートは選択の連続なので、気楽に決断することが成功のカギですよ。

特徴3.コミュニケーションが上手である

男性が考える理想の男性像は、無口で「クール」な人なことが多いです。

しかし現実は、クールでモテる人は顔がかっこいい、ごく一部の人だけ。

逆に、会話が上手な人はそれだけで好感度がとても高いのです。

なぜなら居心地がよく、一緒にいても楽しくて飽きないから。

そんな会話がうまくなるためのおすすめの方法についてまとめました。

1.「話す」より「聞く」を意識する

女性は話をすることが大好きな人が多いです。

そのためたくさん話を聞いてくれる人は、居心地がよいと感じやすいのです。

大切なのはただ聞くのではなく、うなずいたり反応をしっかりとすること。

しっかり目を見て、共感できるポイントを探しながら聞くことを心がけてください。

2.端的に話す

逆に自分が話をするときは、短くまとまっているほうがGOOD。

あえて多く語らないことで、共感ポイントを相手がたくさん話せる状態を作ることができます。

話をしている割合が、女性のほうが多くなることを心がけましょう。

最初は難しいかもしれませんが、回数を重ねて慣れていくことが大切です。

特徴4.清潔感がある

どれだけイケメンで会話が上手な人も、清潔感がなければモテません。

清潔感は保つことでその効果を発揮します。

そのため、常に心がけるマメさが重要です。

今すぐに始められることが多い項目でもあるので、できることから徹底することをオススメします。

1.服装は明るすぎない色でシンプルなものがベスト

シンプルな服は爽やかさがあり、着回しがしやすいので清潔感を保ちやすいです。

また派手な色なものは、清潔なイメージよりも目立ってしまいます。

そのため、淡い色やモノトーンコーデがおすすめです。

2.靴底がすり減った靴は履かない

オシャレは足元からというように、靴は人の印象に残りやすい部分の一つです。

そのため、履き慣れえているからといって、ボロボロの靴を履いて人と会うのは控えましょう。

安くてもよいので、デートの際は新しい靴を履いていくと好印象に映りやすいです。

3.髪の毛は月一回を目安にメンテナンスをする

第二の顔というほど、人の印象をかえる髪型はこまめにメンテナンスをしましょう。

バサバサの髪の毛や伸びっぱなしの状態のロングヘアは言語道断。

もっとも印象が良いのはさっぱりショートヘアです。

インターネットでヘアスタイルを調べてみると、顔の形などに応じて詳しく検索することができます。

似合う髪型について美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか。

彼女ができにくい人の8つの原因と努力できること

これまで彼女ができやすい人の特徴について紹介してきました。

モテ要素を得ると同時に、マイナスポイントを減らすことも自信につながります。

彼女ができにくい人の原因を全部で8つ紹介するので、当てはまるものがあれば改善を心がけてみてください!

原因1.余裕がない

時間やお金に余裕がない人や気持ちに焦りがある人は、雰囲気にでてしまいます。

よく言う「男らしい」とは余裕があることをさす場合が多いです。

逆はつまり、頼りがいがないということ。

たとえ余裕がない状態でも、決して相手に悟られないことが大切です。

1.余裕がないことを口にしないこと

あなたは口癖のように「お金がない」といっていませんか?

この口癖が余裕がないように思われる一番の原因です。

もし忙しい時に「予定あいてる?」と聞かれても「大丈夫、調整してみるからまかせて!」と堂々とするようにしましょう。

2.スケジュール管理と金銭管理を徹底する

余裕をもつためには、自分自身の現在の状況を理解しておくことが最も大切です。

いつ空いていて、いくら使えるのかを毎月整理しましょう。

そうすることで、自分の余裕や限界が目に見て把握できるようになります。

管理ができるアプリをまずはダウンロードしてみて数日使ってみるところから始めましょう。

3.趣味を限定したり、無駄な支出を控える

もしもあなたが多趣味であれば、優先順位をつけたり、時にはあきらめることも大切。

なぜなら趣味には時間もお金もかかるからです。

本気で彼女が欲しいと考えているのであれば、何かを犠牲にすることも考えなくてはなりません。

またコンビニでの買い食いなどの無駄な出費を減らすだけでも、金銭的余裕が生まれます。

携帯料金や家賃などの固定費を一度見直すこともおすすめです。

原因2.めんどくさがり屋

めんどくさがりな性格の人は恋愛には不向きと言えます。

なぜなら恋愛はめんどくさいことができるかが成功のカギと言えるからです。

たとえば、メッセージや電話のやりとり、誕生日や記念日などのサプライズなど……。

こまめな努力を続けることが、相手からの信頼や愛情を築くことを覚えておきましょう。

1.予定をメモやリマインダーを使って管理する

物事を後回しにしてしまう習慣はありませんか?

予定をきちんと把握、管理することは、恋愛と仕事や学業を両立させるために必要なことです。

改善方法として、予定を目に見える状態で管理する方法がオススメ。

手帳を常に持ち歩いたり、携帯のリマインダー機能も便利ですよ!

予定が溜まってきたことにいち早く気付けるため、効率よく物事を行えます。

2.最低限の目標を立てる

メモで管理するだけで満足して終わってしまう人も少なくありません。

そこで「一日、最低一つ」は目標をこなしてください。

何事も習慣化が大切です。

無理のない範囲で努力を継続するようにしましょう。

原因3.人を見下す癖がある

人を見下す癖のある人は、対人関係においてうまくいかないことが多いです。

理由は簡単で、見下された相手からすると気分が悪くなるため、嫌われてしまう可能性が高いからです。

あなたに興味をもった女性が、あなたのその性格に気づいた場合、よい印象を受けることは少ないでしょう。

そのためにも考え方を変える努力が大切です。

1.人を褒めることを心がける

人を見下してしまうのは、相手に愛着や尊敬がないからです。

相手を褒めることを習慣化することで、あなたをよい印象に思う人が周りに増えるでしょう。

そうすることで、自然に周りを信頼し、見下すことは少なくなるはずです。

2.自分の尊敬する人が、人を見下しているか考える

あなたに尊敬する人がいる場合、その人が誰かを見下しているか考えてみてください。

周りに尊敬されいている人は、年齢や性別限らず、感謝や敬意を必ず持っています。

彼女が欲しいのであれば、女性だけでなく男性からも好かれる努力が必要なのです。

原因4.感謝と謝罪が苦手

日ごろから感謝と謝罪がうまくできない人は、非常識な人として嫌われていしまいます。

逆に感謝をよくする人は、ほかの人よりも感謝されることが多く、愛されます。

とくに謝ることや反省が苦手な人は、たとえ彼女ができても別れが早く訪れてしまうでしょう。

あたりまえに感じることも、徹底することで恋愛の機会に恵まれることは確かです。

当てはまらないと思っている人も、もう一度下の2つを見直してみてください。

1.一日10回「ありがとう」を使う

お礼を言う回数を数えたことはありますか?

調査によると、日本人は一日に平均で7.5回「ありがとう」と言っているそうです。

10回の感謝をするというのは平均以上の数をこなすということ。

すなわち、あなたは周りから平均以上に愛されることにつながるのです。

引用元:ネスレ日本株式会社 「日常の感謝行為」に関するアンケート

2.感謝する場面で「ごめんなさい」や「すみません」を使わない

人に感謝する際に「すみません!」と言ってしまいがちですよね。

一度考えてみてください。

お礼の際に言われる「すみません」は、恐縮しているように聞こえませんか?

この一言を「ありがとう」に変えるだけでも明るい人に見られ、好印象をもたれるのです。

誰でもできることなので、ぜひ今日から実践してみてください!

原因5.自慢が多い

自慢が多い男性は嫌われる傾向にあります。

自慢話は価値観の押し付けといえます。

あなたが本当に魅力的であれば、一緒に過ごすうちに相手に自然と伝わるものです。

もしも自慢話が習慣化していると感じている人は、意識して改善を試みましょう。

1.行動で示す

自慢は話して伝えるのではなく、行動で示していきましょう。

あなたの自慢できるポイントは耳ではなく、目や肌で伝わるように心がけてください。

優しさが取り柄なのであれば、荷物を持ってあげたり、車道側を歩いてあげたりしましょう。

もしも行動でも示せないあなたの魅力がある場合は、口にせずに相手に伝わるのをひたすら待つようにしてください。

原因6.正論を言ってしまう

正しい意見を述べることは恋愛においては正解とは限りません。

なぜなら、相手を正すことが目的でない場面が多々あるからです。

例えば喧嘩をして、間違いを指摘することで解決しようとした場合を考えてみてください。

正論で解決できるのは「間違い」であって、「喧嘩」ではありません。

相手の気持ちが解決しないまま話が終わってしまい、関係性に徐々に溝を生んでしまうことになります。

そうならないためにも工夫が必要です。

1.相手の気持ちを聞いて寄り添う姿勢を見せる

相手が間違ったことをしているときは、正論で間違いを指摘することも大切です。

しかし正論で間違いを指摘して終わりにしないでください。

話をそのままで終わらせると、相手はモヤモヤした気持ちを抱えてしまいます。

間違いを指摘したあとは、相手の気持ちを聞いて寄り添う姿勢を見せるとよいでしょう。

それだけで相手のモヤモヤした気持ちが晴れるので、関係性に溝を生んでしまうことも避けられます。

2.どちら側も正解になりえる場合は、相手の意見を尊重する

あなたも相手も正しい意見を言っている場合は、相手の意見を尊重しましょう。

例えばデートで行きたい店で言い合いになった時や、価値観の違いで意見が分かれた時などです。

もちろん相手が道徳や法律などからして間違っているときは、しっかりと指摘してあげてくださいね。

原因7.理想が高い

誰もが羨む、女優さんのように美人な人と付き合いたいと考えていませんか?

少し厳しいことを言いますが、高すぎる理想は一度置いておいてください。

だからと言ってハードルを低くしすぎると、それは決して幸せな恋愛とは言えません。

そこで以下のような考え方をしてみてはいかがでしょうか。

1.理想に優先順位をつける

理想の女性像を思い浮かべ、優先順位をつけましょう。

どうしても譲れないポイントは2つまでに絞ることをオススメします。

順位が明確になることで、理想の条件を大きく外れることなく、スピード感をもって相手を探すことができるはずです。

2.妥協点を理解する

理想と同時に妥協点を探すことも必要です。

たとえ理想が低い人でも、彼女ができればだれでもいいというわけではないと思います。

許せる範囲と、どうしても苦手なタイプを分けて書き出すなどして整理してみましょう。

妥協点は低いほうが良いですが、無理して下げすぎると、彼女ができた後に苦労するので注意が必要です。

原因8.プライドが高い

恋愛において、もっとも邪魔をするものがプライドです。

プライドが高い人は、気付かないうちにトゲのある言い方をしてしまったり、態度が悪く見えてしまったりしている可能性があります。

とくにこれまで彼女ができたことがない人や、彼女がいない時間が長い人は思い返してみてください。

大切な誇りは胸にしまい、物腰柔らかい男性と思われることを目指しましょう。

1.仕事とプライベートをきっちり切り替える

恋愛にプライドは必要ありませんが、仕事においては別かもしれません。

プライドをもてるほど、自信のある特技や技術があることは素晴らしいことだからです。

つまり公私を上手に分ける努力を行えば、プライドは高くても問題ありません。

仕事中とは違ったキャラクター性をもつことで、ギャップ萌えも期待できるかもしれませんよ。

2.ときに甘えることも大切

人に寄ってきてもらう努力も大切ですが、近寄った時に受け止めてもらえる努力も、モテるためには必要なことです。

女性に限らず甘え上手な人は、多くの人と親しく接することができます。

悩み相談や、ときに弱みを見せることも大切です。

【出会いがない人向け】チャンスが多いオススメの恋活とは?

自信がついてきたところで、出会いがなければ恋愛は始まりません。

そこで、出会いのチャンスが多いおすすめの恋活について紹介します。

出会い1.合コン

出会いの代名詞と言えば合コン。

友人と仲間を集めて開催されることが多いので、話題が尽きにくいのが何よりの魅力です。

しかし、その分取り合いも発生するので、もめごとには注意しましょう。

一度連絡先を交換できればあとはデートに誘うだけです。

友人の力を借り、情報収集を怠らないのが成功のカギとなりますよ。

出会い2.街コン

各地で開催されている街コンに参加をすれば、同じ立場の女性と一気に知り合うことができます。

まんべんなく様々な人と話せるため、好みの女性と出会える確率はとても高いです。

しかし、その分アピールできる時間は短いので、第一印象が重要になってきます。

身なりから会話内容まで万全な準備で臨みましょう!

出会い3.婚活パーティ

本気で出会いを求めている人が集うのが婚活パーティ。

街コンよりも親密になった後に恋愛関係になる確率がとても高いのが魅力です。

結婚を視野に入れて出会いを求めていることもあり、収入面を気にしている女性が多いです。

参加費も高いので、活用できる人を選ぶデメリットもあります。

出会い4.マッチングアプリ

  • 趣味や価値観の合う相手がみつけやすい
  • 自分の理想の相手が探しやすい
  • コスパよく出会うことができる
  • 婚活目的など、恋愛の目的が一致した相手とマッチングできる など……

マッチングアプリは、このような出会いのメリットがあります。

合コンや街コン、婚活パーティーもオススメですが、マッチングアプリは3つの出会いのよいところが揃っているので、とくにオススメな出会い方です。

また他の3つの方法は実際に足を運ぶことが必要なので、感染症が気になる現在は利用を考えにくい人が多くいると思います。

そんなご時世だからこそ、オンラインで出会えるマッチングアプリはとてもオススメなのです。

【モチベーション別】理想の彼女を探せるオススメマッチングアプリ

結婚前提の恋愛相手を探している方から、まずは恋愛をしてみたい方まで、恋愛のモチベーションは様々だと思います。

そこで、それぞれどういった人にオススメのサービスなのかを説明しながら、おすすめのマッチングアプリを4つ紹介します!

幅広い条件からお気に入りの女性を見つけたい方向け【 Pairs(ペアーズ)

会員数1000万人以上、国内最大規模のマッチングアプリであるペアーズ。

共通の趣味をもつ人が集まる10万以上のコミュニティが充実しています。

様々な条件から検索が可能なので、理想の女性と出会える可能性が高いです。

年齢層は20代が多いものの、会員数が多いので30代や40代のユーザーもたくさん利用しています。

まずは無料でダウンロードし、気になる女性がいれば有料会員になり、アプローチしてみるという流れがオススメです。

自分に合った性格の女性を見つけたい男性向け【 with(ウィズ)】

TVでもおなじみのメンタリストDaiGoが監修している心理テストや性格診断が大人気のマッチングアプリ。

診断の結果から、自分と相性の良い相手を分析して紹介してくれます。

年齢層も幅広く、大学生から30代まで幅広い年齢とマッチングできますよ。

他にも定型文のガイダンスや、接し方のアドバイスを受けられるので、恋愛初心者にオススメです。

気軽に会って話をしながら理想の女性を探したい男性向け 【タップル(tapple)誕生

相手の趣味が一目で分かることで好評のタップル誕生は、特定の話題で盛り上がりたい人にオススメ。

大学生から20代後半までのユーザーが多く、比較的若い年齢層の方が出会いやすいサービスです。

まずは会うことから始めたい人には、おでかけプランをぜひ利用してみてください。

おでかけプランは「おでかけしたい!」と思った女性ユーザーを男性ユーザーが「おさそい」できる機能のこと。

デートを重ねることで相手のことを知っていきたい人には、一番オススメのアプリです。

結婚前提のお付き合いがしたい男性向け 【Omiai(お見合い)

Omiai は恋活だけでなく、婚活を目的とした利用者も多いマッチングアプリ。

そのためユーザーは20代後半から30代までが多いです。

将来を見据えて恋愛がしたい方や、慎重なお付き合いを希望する方にはピッタリ。

回数を重ねて様々な恋愛を経験したい方には、タップル誕生やwithがおすすめです。

彼女の作り方に関するQ&A

彼女の作り方に関するQ&Aをまとめました。

Q1.「彼女ができない」特徴や原因に当てはまる要素が多くて何から始めていいかわからない

まずは一つずつでいいので、確実に自信をつけていくことが大切です。

一度にたくさん意識して行動できたとしても成長が実感できずに、より焦ってしまうことがあります。

何か一つでも克服ができれば、その分野はもうあなたの立派な武器です。

少しずつ着実に、できることから進んでいきましょう。

Q2.自分磨きの努力が続かない

目で見える形で自己管理をすることがおすすめ。

過去と比較ができる記録を作ることで、あなたが努力の成果を実感しやすくなるからです。

目標をこなしたいときは進捗票を、過去の成果を残したいときは日記がおすすめ。

ご褒美を設定したり、人に宣言してしまって後に引けない状態にすることも有効です。

まとめ

  • 彼女は自分に自信がつくほどできやすくなる
  • 自信をつけるには強みを増やして弱みを減らす努力が必要
  • 自信がついたら出会いを求めて様々に行動することが大切