好きな人がいる人を好きになってしまった

「好きなった相手に好きな人がいる」

「彼氏がいる人を好きになった」

「好きだった人から彼女ができたと報告があった」

片思いをし続けると、楽しいことばかりではなく、胸が苦しく辛い瞬間も多くあります。

このまま追いかけ続けるべきか、それともあきらめるべきか。

そんな不安や迷いを解決するお手伝いがこの記事を通じてできると幸いです。

好きな人がいる人を好きになったときは追うべき?諦めるべき?

好きな人がいる人を好きになった時、このまま追うべきか、それともあきらめるべきかで悩むと思います。

ホワットエバーパートナーズ株式会社の「Q. 好きになった人に彼氏、彼女がいたらあなたはどうしますか?」という調査から以下のような結果が分かりました。

  • きっぱりあきらめる人が約5割
  • 相手が振り向くまで待つ、気持ちだけ伝える人が約4割
  • 略奪を考える人は約1割

しかし、そう簡単にあきらめることができれば、この記事にはたどり着いていないはず。

人を好きになるということは、とても素敵な感情で、特別な機会です。

せっかくなら、相手を振り向かせるために、あなたにできる精一杯のことをやりとげてみませんか?

この記事を読んで、本当に今があきらめ時かもう一度考えてみてください!

引用元:ホワットエバーパートナーズ株式会社

恋愛がうまくいかず悩んだときにしってほしいこと4つ

好きな人がいる人を好きになったけど、チャンスがなかなか巡ってきそうにない。

毎日頭がぼーっとして、心の中はもやもやが続いている。

恋をしているときは落ち着くことが難しく、しんどい日々が続きますよね。

そんな時に是非知っておいてほしいことを4つまとめました。

1.相手の気持ちを「変える」ことはできないということ

好きな人がいる状態の相手を振り向かせることはとても難しく、必ず振り向かせる方法はありません。

また相手も人間なので、気持ちを意図的に「変える」ことはできないのです。

そういった時はまず、あなた自身に何ができるのか考えてみてください。

接するときの態度を変えたり、自分磨きをするだけでも、相手を振り向かせる可能性を高めることはできます。

相手の気持ちを「変える」のではなく、相手の気持ちが「変わる」ことを目指しましょう。

2.無理やり忘れようとすることはかえって逆効果であること

未練を断とうと無理やり忘れることを意識しないでください。

忘れようとすると余計にあれこれ考えてしまい、どんどんと悩みが増えてしまいます。

特にほかの人を無理やり好きになろうとしても、次はその恋愛で頭を抱えてしまうことに……。

そのためにも、時間がたたなければ解決しないことを理解する必要があります。

時間をつくってリラックスする時間を増やし、心を落ち着かせましょう。

3.努力は決して無駄にならないこと

恋愛は自分の努力だけではどうにもならないことがたくさんあります。

なので好きな人を振り向かせられなくても、それはあなたのせいではありません。

しかし、もしもあなたがたくさん努力をしたのであれば、それはどこかで報われます。

努力した結果、今よりも悪い方向に進むこともありません。

だからこそ、できる限りのことは取り組んでみることをオススメします。

4.恋愛のチャンスはつかむものではなく、やってくるもの

恋愛はタイミングによって、成功する確率が大きく変わります。

日々誰もが出会いや別れを繰り返しているので、今日と明日でもあなたや、あなたの周りの恋愛状況は大きく変わります。

可能な限り待ってみるというのも、大切な手段の一つであることを覚えておきましょう。

実りそうにない恋で悩んだときにすべき4つのSTEP

実りそうにない恋で悩んだときにすべき4つのステップについてまとめました。

ステップ1.相手と自分の関係性について考える

ただ闇雲に追いかけても、振り向かれるどころかひかれてしまいます。

そのためにもまずは、好きな相手と自分の今の関係性について自覚することが大切です。

  • 幼馴染で10年以上の付き合いがある相手なのか
  • 最近知り合ったばかりなのか
  • どのくらいの期間、連絡を取っているのか
  • 返信のペースはどのくらいなのか など……。

今後、相手との距離を縮めるための指標として、現在の状況を理解しておきましょう。

ステップ2.なぜ好きなのか考える

追いかけるためには、よっぽど相手のことが好きでないと体力もメンタルも持ちません。

その為あなたの好きの程度や、好きな理由について考えてみることが必要です。

なぜあなたはその人のことを好きになったのでしょうか。

これから先、その人のことをずっと好きでいると思いますか

この恋へのモチベーションを理解し、どの程度、本気で行動するのかを決定しましょう。

また、この時点であきらめて次の恋愛に切り替えるのも一つの手段です。

ステップ3.相手の好きな人について知る

ここまで考えてきて、相手のことが好きである感情が揺るがないのであれば、あとはこの恋を実らせるために具体的に作戦を練ることが大切です。

相手の好きな人について知ることで、自分の強みや相手の弱点を理解し、好きな人へのアピールポイントを見つけていきましょう。

具体的な方法としては、好きな人から恋愛相談に乗る流れを作るのが最も自然で、たくさんの情報を得ることができます。

好きな人と仲のよい友人から情報をもらうというのも有効的です。

悩みを好きな相手から相談されることが増えたら、あなたへの信頼があり、親密度をあげるチャンスがあるということ。

好きな人の好きな人が持っていない、自分の魅力を探し出し、しっかりアピールにつなげましょう!

ステップ4.あきらめるタイミングを自分で決める

最後に、あきらめるタイミングをおおよそ決めておきましょう。

ゴールを設定することで、モチベーションをキープでき、気持ちをブラさずに行動することができます。

  • 告白をして断られるまで
  • 相手が好きな人と付き合ってしまうまで など……。

またゴールを設定することで、あきらめがつきやすくなり、次の恋愛へと進みやすいです。

自分が納得できるタイミングを考えてみてください。

あきらめて次の恋へ進んだほうがよいパターン2つ

目の前の恋愛は輝いて見えるものです。

しかし、時にはあきらめて、次に進んだほうが良い結果が生まれるときもあります

そんなあきらめたほうがよいパターンを2つ紹介します。

パターン1.何度も振られている

一度や二度振られても、想いを伝えるタイミングや伝え方によってはチャンスがあると思います。

しかし、それ以上振られている場合は思い切ってあきらめましょう。

なぜなら告白を重ねることで、しつこいという印象を持たれる恐れがるからです。

場合によっては、相手や相手の周囲の人たちからストーカー扱いされてしまう可能性もあります。

好きな人を諦められない気持ちは分かりますが、相手に嫌われてしまうより、自分の中で綺麗な思い出のまま消化させたほうがよいこともあるんです。

あなたの魅力を分かって好きになってくれる人をみつけたほうが幸せになれますよ!

パターン2.相手に恋人や配偶者がいる

恋人や配偶者がおり、とくに仲がよいことが分かる場合はあきらめましょう。

相手のことを考えずにアプローチをしても、それは好きな人からも、その友人などからもよい印象を持たれません。

周囲の信頼を失ってまで略奪しても幸せになれる可能性は低いです。

好きな人だからこそ、その相手の恋愛を応援することも想いを形にする一つの手段ではないでしょうか。

好きな人をあきらめるときの5つの方法

あきらめなければならないタイミングがもしも来てしまった時に、実践したい方法についてまとめました。

方法1.連絡をとれないようにする

最もオススメなのがLINEや電話帳から連絡先を削除し、連絡手段を断つことです。

連絡手段がなくなれば、関わるチャンスが減るため、自然と気持ちも離れていきます。

SNSでフォローしている場合も同じようにフォローを解除するなどして、見ないようにしましょう。

関係上、連絡手段を残さないといけない相手の場合は、SNSを断つだけでも効果的です。

方法2.趣味に時間とお金を使う

趣味に時間とお金を使うことは、好きな人をあきらめるのに以下の2つの理由で効果的です。

  1. 趣味に夢中になることで、恋愛への興味が薄れる
  2. 恋愛するための時間とお金に余裕がなくなる

充実した人生を送っていれば、いつか自然と恋愛のチャンスが訪れますよ!

方法3.忙しいスケジュールを立てる

予定をいれて忙しくすることは、恋愛から一度離れるのにもってこい。

人は精一杯の時、目の前のことを解決すること以外考える余裕がなくなるからです。

たとえば崖から落ちそうなときは生き残るための手段しか考えないはずです。

仕事に必死になれば、結果が出やすくなるので、知らぬ間にモテているなんてことも少なくありません。

精一杯な日々を送って、人生を充実させましょう!

方法4.新しい出会いを探する

新たな出会いを一から探すのも、素敵な恋愛をするまでの正解のひとつです。

出会いの数が増えれば、自然と新たに好きな人ができる可能性も広がります。

デートしたことのなかった知人とのデートや、街コンやマッチングアプリなど、方法は様々です。

心機一転、新たな恋に向けてたくさんチャレンジをしてみる期間も必要ですよ。

好きな人を振り向かせるために実践したい5つの行動

好きな人を振り向かせるために実践したい行動についてまとめました。

1.会う回数を増やす

最も効果的な方法は会う回数を増やすこと。

電話やラインはもちろんですが、何より一緒に過ごす時間が多くすることが大切です。

会う習慣がつくと、会わない日に違和感や寂しさを感じるようになります。

そのため、長い時間会うことよりも、短い間隔で何回も会うことのほうが効果的です。

職場や学校が同じなら、定期的なランチの予定を計画するのはどうでしょうか。

普段会う予定のない人なら物の貸し借りをするなど、自然と会う機会を増やすのがポイントです。

2.感情が共有できるデートをする

感情の共有とは喜怒哀楽を一緒に感じるということ。

同じ気持ちになる機会が増えると、一体感が生まれます。

つまり、「相手と自分は似ている」と感じるようになり、親密度が上がるのです。

うれしさや楽しさだけでなく、悲しい気持ちや感動の共有も効果的。

遊園地や映画館、スポーツ観戦はデートスポットとして、大変おすすめです。

3.共通の話題や習慣をつくる

好きな人に限って何を話したらいいかわからないという方も多いはず。

話題がなく、気づけば質問攻めをしていたことはありませんか?

もともとお互いの共通点が少ない相手であれば、共通点を作ってしまいましょう。

例えば「毎朝ランニングする習慣を一緒につけない?」と提案してみてください。

するとランニングという共通の話題が生まれ、さらに毎日走った後は、現状報告をする習慣が自然とできるはずです。

好きな人がマンガやゲームが好きなら、マンガやゲームに詳しくなったり、興味があると言って教えてもらったりするのもアリですね。

これは感情の共有にもつながるので、自然と親密度があがること間違いなし!

4.追いかけすぎず、たまには引くこと

相手からあまり反応をもらえない時は、一度引いてみてください。

人は追われつづけるとその状態に慣れてしまい、意識から遠のいてしまいます

逆に、突然連絡のペースが遅くなったりすると心配になり、気にかけてしまうものです。

押し引きをうまく使い分け、相手が自分を気にする機会を増やしましょう。

5.自信のある態度でいること

自信のない態度は、相手に余裕のなさを感じさせ、魅力的に映りません。

相手の前ではネガティブな言動を控えましょう。

お金をためて金銭的余裕をもったり、自分磨きをすると自信を高めることができます。

私生活を充実させれば、自然と恋愛も成功するはずです。

6.体の関係を持たない

もしもあなたが女性の場合はとくに、好きな人と体の関係をもってはいけません。

一度体の関係になると、恋愛対象として見られる可能性は極めて低くなります。

両者合意の下でも、相手と恋愛がしたいのであれば我慢をするようにしましょう。

Q&A

好きな人がいる人を好きになった時の対処法のQ&Aについてまとめました。

Q.相手が自分を含めて2人のことを好きな場合はどうするべき?

こういった際は、ライバル関係の相手と3人でトラブルになる場合があります。

その際は、好きな人と、もしくは3人で話し合いをして解決をしましょう。

そして一度、優柔不断な態度の相手と、今後の付き合いができるのかよく考えてみてください。

もしもあなたのことが好きであれば、あなたの気持ちをよく理解してくれるはずです。

Q.何度振られてもあきらめることができない。

振られてもなおあきらめられない場合は、周りが見えなくなってる可能性が高いです。

そして、そういった状態の時は、告白の成功率や想いが伝わる可能性が低いです。

一度相手の連絡を絶ち、離れてみて時間の経過を図ることをおすすめします。

もしかするとその間に新しい恋に出会うかもしれません。

まとめ

  • あきらめる前にもう一度できることがないか考えてみる
  • 相手を変えるよりも自分が変わることを意識する
  • 振り向かせるための行動を期間を決めて行ってみる